suzuno02.jpg

エッセイ@海外での日々

※ガイドブック的な記述ではありません。

感じたままに綴った私的な旅日記です。


It's boiling hot!!!

 

P7171228s.jpg

It's boiling hot!!!

うだるように暑い!!!

 

フィレンツェには、なぜエアコンがないのだろう・・・

何度もそう疑問に思った。

エアコンがまったくないわけではないのだけど、観光地というのにエアコンなしのSHOPがあって、そういうところは店内がムンムンしている。

店の扉が閉まっているSHOPはエアコンが入っている証拠。

でも、ハワイや香港のようにギンギンに効いているわけではなく弱い。

さすがにホテルは入っているだろうけれど、一般家庭で入っているところはあまりないかもしれない。

(※エアコンのないホテルもあるらしい。そして、そういったホテルで窓を開けっ放しでいると蚊が入ってくる!イタリアは蚊の多い国らしいっす)

料理教室の先生のお宅は、部屋数の多い素敵なアパートだけど、エアコンが入っていない。

当たり前のように扇風機の風で暑さをしのいでいる。

先生のお宅に向かう途中で「今日が一番暑いんじゃないかな」と毎回思う。

夕方4時に出発しているのだけど、夕方でも真昼のように暑い。

そんな中、徒歩25分。

熱の吸収された石畳の上をひたすら歩く。

汗だくで到着して、汗がひく前に、エアコンのない部屋での調理により、さらに汗だくになる・・・

 

もちろん、私の通う語学学校も入っていない。

けっこう食べているので太るかな~と思ったけど、たくさん歩くし、暑いし、からだを冷やさないし、、、

太れないw

 

ハワイへの渡航が多かったものだから、冷房の寒さ対策のために、長袖のシャツやカーディガンを数枚持ってきた。

ハワイに限らず、今まで行った他国の街中では、外が暑くても建物の中に入ると震えるくらいエアコンが効いていたりする。

今回もそんな予感がして余計な荷物を詰めてきてしまった。

長袖・・・まったく使いませんw

キャミソールをもっと持ってくればよかった。

 

熱中症の人が出ているんじゃないか?と思うくらい、ガンガンに照り付ける太陽と、もわ~んとした熱気。

(カンカン照り、というよりガンガン照り!)

猛暑と言ってもいい。

いや、猛暑以上の暑さ。

猛暑以上ってどんな言い方があるのだろうかw

観光客の多い通りを散策していると、人ごみと暑さでクラクラ。

そんなせいか、ジェラートが大流行り@フィレンツェ。

私は、アイスクリームはあまり食べない方だけど、ついつい買ってしまう。

 

このフィレンツェの猛暑の熱気は、エアコンの室外機からの熱風や車のエンジン熱が助長しているとは思えない。

単に太陽光と熱を吸収する石畳のせいだと思う。

だって、エアコンの室外機はそれほどないはずだし、交通量もそれほど多くない。

なのに、街がメチャ暑い!!!

 

私のアパートは、もちろん、エアコンなし。

寝汗がすごいし、快適とは言えないのだけど、建物自体がひんやりしているせいか、部屋の中は我慢できないほど暑くはない。

外はギンギンに暑いのだけどね。

 

フィレンツェにエアコンがない理由は、暮らしていくうちに、簡単に理解できた。

理解できた、ってことだから、正解ではないかもしれないけれど。

 

私が理解したことは、建物が古いから、ということ。

室外機の設置場所の確保やダクトを繋ぐための工事が困難だったり、仮に工事可能でも建造物の構造上、工事費用が高額だったりするのだろう。

街並みも観光スポットのひとつ。

キンキラの現代風のビルが建ってしまったら、フィレンツェではないよね。

 

P7151094s.jpg

 

P7171230s.jpg

 

フィレンツェの路地を歩くだけで心が躍る。

私が住んでいる街にはない風景だから。

でも、逆に考えれば、日本の風景に感動する異国の人もいるということなのだね。

私たちが自国で当たり前のように見ている景色だって、外国人からしたらめずらしいものなのだ。

 

隣の庭の芝生は青い。。。

海外に行くと、結局はここに行きつくw

 

行きつくところが同じなのであれば、私のポジションは決まり!

生まれ育ったところが一番良いってこと。

異国から自分のポジションにまた戻った時、今までと違う風が自分の中に吹き始める。

最初は違和感があるかもしれない。

でも、その感覚にごまかされてはいけない。

自然にそっと風に乗ればいいだけのことなのだから。

 

しかし、それにしても、うだるような暑さ。

イタリアも異常気象なのだろうね。

週末から南下するんだけどなぁ・・・(;'∀')

 

 

Da Firenze.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

manani


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事一覧


カテゴリ

アイテム

  • DSC00773q1.jpg
  • o0640048010722815453.jpg
  • DSC00429q1.jpg
  • Akemingの窓辺から.jpg
  • DSC00444q1.jpg
  • P7171228.JPG
  • P7231639s.jpg
  • P7151099.JPG
  • P7171230s.jpg
  • P7151094s.jpg
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代