ma*nani通信Akemingのステキな日々


ママちゃんに関するma*nani通信

秘密の話。

| コメント(2)

ノンキな.JPG

 

数年前のハワイフォト。

タイトルをつけるのなら「ノンキな」

ノンキにお昼寝して、ノンキにお昼間にビール飲んで、ノンキに水着姿でお散歩・・・

ハワイにはシエスタが似合う。

芝生でシエスタする人、しょっちゅう見かけます。

ハワイはノンキになれる、とっても大好きな島です!

 

PC173342.JPG

PC173348.JPG

 

ハワイ好きな私は暑い真夏が好きなのだけど、この時期も好き。

新緑が美しい季節。

花粉も飛ばなくなって(重要!)

風薫る頃。

 

今日のFacebookの投稿に書きました。

ハワイが好きな私だけど、日本の四季が好き、と。

寒い冬があるからこそ、春の芽が息吹く季節が気持ちいい、

暑い夏があるからこそ、秋風が心地よい、

 

そして、続けた文面は、下記のごとく。

FBですでに読んだ方も、その次に続く秘密の話に耳を傾けるためにもう一度読んでください。

ここは、私の家の縁側。

ここにいらしてくださる方は、私の特別なお客様なのです。

「あけみさんったら、FBはマメに更新するけど、こっちは更新が遅いじゃない・・・」

って思ったことのある読者の方がいるかもしれませんm(_ _)m

でも、私は、ここにいらしてくださる皆様は特別に思っています^^

それなので、FBの投稿プラス、特別に続きを書きます。

 

まずは、FBの投稿から一部抜粋。

 

 

いい季節だねー
 
真夏みたいに暑くなく、梅雨時のジメジメさもなく、乾いた空気でもなく、、、
 
新緑の季節は命を感じる季節だね。
 
すべての生き物が芽吹く感じ。
 
私はハワイが好きだけど、日本の四季が好き。
 
冬があるからこそ、春がうれしい。
 
夏の暑さがあるからこそ、秋風が心地いい。
 
 
写真はハワイの・・・ですが、「ノンキな」ってタイトルです。
 
ぼけ~っと外で寝転んだり、
 
お昼からビール飲んだり、
 
水着で歩いたり、
 
ノンキになれる季節。
 
 
そんな気持ちいい季節の今日なので、外に飛び出したい気分ですが、、、
 
お出かけ我慢して家にいます(^^;;
 
この年齢になると、休める時に休まないと次週がつらいw
 
土日の両日がお出かけの週もあるけれど、それをやると万全な状態に戻すのに時間がかかる。
 
それに、私は家計の収支をしっかりつける義務があって(息子との約束ww)遊んでばかりいると、またキリギリスに戻ってしまうから~
 
アリさんは、自分の体調をしっかり管理して、お財布の中身と相談して遊ばねばなりません。
 
当たり前のことだけど、私はお姫様気質があるせいかwww当たり前のことをこの年になるまでわかりませんでした(^^;;
 
しょーもない人だねww
 
 
 
さてさて。
 
私は、人に宛てた自分の書いたメールを読み直して泣いたりします。
 
 
自分のことを書いただけなのに、胸に「ズキュン」とくるものを感じてしまうのはなぜ?
 
この謎が解ける日はくるのだろうか。
 
そう、謎なのです。
 
なぜ、私は自分の文章に泣けるのか。
 
少しわかることは、自分のエネルギーを感じるからかな、と。
 
私の好きなエネルギーを自分の文章を通して感じるので、読み返すことでエネルギーを受けるのかと思うのです。
 
 
それで、、、
 
どんな内容のメールを送ったのかというと、、、
 
ある方にお心遣いいただきまして。
 
そのお礼を綴っていたのです。
 
ただ単に「ありがとうございます」「感謝いたします」と書けばいいことなのだけど、私の場合、それだけでは許せないのです。
 
どんな風に感謝しているのか、心に感じていることを文章にしなければ気が済まないの。
 
 
それは、とても感謝しているからなのです。
 
例えば、ペンを借りただけとか、100円のものを買いたいのに1万円札しかなくて100円借りたとか、そういうお礼は「ありがとう、助かったわ」。。。それだけでいい。
 
ちょっと貸しただけなのに、いちいち大げさにお礼されると逆に迷惑だよね(^^;;
 
 
でも、相手の心の内が細かく見えた場合は、うわべだけの感謝の気持ちを伝えるのは非常に心苦しい。
 
それで、どんなに自分が喜んでいるのか、伝えたくなるのです。
 
気遣い、心遣いって、人の素晴らしい心の行動と思うので、それに対する感謝の気持ちを返すことで、先方の心の珠が輝くと思うの。
 
 
いつも言っているけれど・・・
 
言葉ってエネルギーがあるのです。
 
文章でも会話でも。
 
だから、弱っている人が洗脳されたりするわけで。
 
 
昨日の私の投稿・・・昨夜、同じことをテレビ番組で放映されていてビックリしたよ。
 
 
小さい子供に「だめ」を説明する時はその理由を言うべきだって書いたのね。
 
 
そうしたら、テレビで東大生へのインタビュー云々ってやっていて、子供の頃の教育について、どんな環境でどんな育て方をされたら、子供はどうなるか?ってことだったのだけど。
 
観た人いる?
 
 
番組で、教育の研究をしている女性が、研究結果を言っていたの。
 
子供には理由を説明して、いけないことを教えるべきだって。
 
 
おおおー
 
私がFBで書いたこと、そのまんまだ!
 
って、うれしく思いました^^
 
しかも、タイムリー!!!
 
 
というのは、私は将来、経験から成り立った独自の思想を発表したいからなのです。
 
研究なんてもちろんしていないから(^^;;
 
自分の経験から思想を組み立てなければならない。
 
シェアしたことが研究の結果と同じなのであれば、研究の時間を費やさなくて済んだわけだから。
 
得した気分になれてうれしかったのですww
 
 
そう・・・
 
言葉はエネルギーがあるから。
 
小さな子供が言葉の意味をわからなくても、エネルギーは受けていると私は思う。
 
危険が伴ういけないことは、厳しく強い口調でいけませんって言うべき。
 
でも、ただ「だめ!」「いけません!」って叱ったら、怒りのエネルギーだけ受けてしまう。
 
理由がわからないと、納得できないと思うの。
 
「叱られるからやめよう」というのと「理由があるからやめよう」というのでは違うよね。
 
 
 
DSC_6886.jpg
DSC_6882.jpg
※イメージ写真。孫のMayちゃん
 
 
両親は、毎日我が子と接しているわけだから、言うことをきかないとイラっとくるでしょう。
 
 
 
子供がぐずるのは理由があるの。
 
甘えたいだけ、我がままなだけ、という時期もあるだろうけど、甘えたいのは理由があるはず。
 
 
そういう時に言葉をかけてあげる。
 
決して、甘やかすだけの言葉ではなく、エネルギーを持った言葉をかけてあげる。
 
エネルギーっていうとわかりづらいけど、心がこもった言葉ってことかな。
 
 
 
以上、FB投稿から。
 
 
続きます。
 
ここからは、秘密の話w
 
秘密って言うとオーバーだけど、ここにきてくださる方にスペシャルで^^
 
 
 
盛りだくさんの内容でしたが、、、
 
上述の、私が泣いてしまった自分の綴ったメッセージ。
 
宛てた方は、尊敬できるお方。
 
その私が尊敬してしまう方に、優しくしていただきました。
 
さらっと・・・気遣ってくださいました。
 
その何気ない気遣いが素敵だな、、、って思うと同時に、言葉で表せない感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。
 
胸がいっぱいで、こめかみが痛くなるほどでしたw
 
からだ中に充満する感謝の気持ちで、顔まで痛くなる次第で(^^;;
 
こんな経験初めてです。
 
顔が痛くなるまで有り難味を感じるなんて・・・
 
 
それで、私は、言葉にエネルギーを込めて、一言一句、丁寧に文章を綴ったのです。
 
それを読み返したら、エネルギーを感じてしまいました。
 
私の大好きな。
 
 
 
自分の文章にエネルギーがこもっているのを感じるなんてへんな話です。
 
でも、泣くくらいの文面。
 
私は、自分の書いた文面を読んで流した涙を拭いた時に、涙が熱いことに気づきました。
 
その涙の温度を感じた時、自分は変わった能力があるんだなって確信したのです。
 
 
この能力は、飾ろうとすると発揮できない。
 
心が震えると出てくるエネルギー。
 
 
 
これは、一つの能力なのかと思うのです。
 
世の中、上手に文章を書く人はいる。
 
でも、その上手に書く人と、私の文章は違うのではないか?と思う。
 
整った文章は読んでいて気持ちいい。
 
それも、書いた人の素晴らしい能力です。
 
私の書く文章は整っていません(^^;;
 
長いって指摘されることしばしば(^^;;
 
上手にまとめることができないってことだから・・・整っていないわけ。
 
でも、自分が書いたものを読んで泣けるってことは、整っていないにしても文章にこもる何かがあるということなのかと???
 
 
これを感じてくれる人は100パーセントではないでしょう。
 
でも、たとえ1パーセントでも感じてくれる方がいるのなら、私はこの自分の能力を発揮すべきと誓ったのでした。
 
 
 
そして、FB投稿に書いた小さな子供に与える言葉の影響。
 
私は、自分の経験を通して、将来、文章にまとめたいと思っています。
 
 
「どうやって子供を東大に入れたの?」
 
そんな質問を受けることしばしば。
 
 
でも、いつも答えるのは、
 
「私は何もしていないよ(^^;;」
 
 
息子の努力と思っているのですが、、、
 
でも、息子は「受験はミズモノだよ」と笑うのです。
 
たとえ、頭脳優秀でも難関校に入るには運も関係している、ということなのだろうが。
 
 
 
でも、一つ言えるのは、三歳までに教えたことも影響しているのではないか?ということ。
 
四歳からは、幼稚園、小学校・・・と、普通の教育施設での教育を受けた我が子なので。
 
三つ子の魂百までっていうように、幼少時代の子供の経験って大切なことなのかと思うのです。
 
 
 
私は、何も思惑なく子供を育てたのだけど、子供が優秀と言われる学校に入れたのは、多少は子育ての影響もあるのではないか?
 
ならば、その両親であった私と夫の育て方を検証したいな、って思うこの頃なのです。
 
 
 
こんなはっちゃけた母親ですが、、、w
 
(写真、探してて、、、へんなのがたくさんあって笑ったwww)
 
 
DSC06662.JPG
 
へんな人!w
 
でも、私はへんな人である私が好きですww
 
 
 
Akeming。

IMG_4944.jpg

 

大好きな写真shine

2010年6月の写真なので3年前の私です。

3年前の私だけど、ちょっと肥えたくらいであまりかわっていないのでけっこう露出している写真です。

なぜ、6月という月まで鮮明におぼえているかというと・・・

これは、私が乳がんのオペの退院一週間後に開催したホムパだったので。

一週間後に、よくお料理作ったな~(^^;;と感心してしまうけれど・・・

生きていることがうれしかったんだね^^

無事を祈ってくれたお友達にお礼をしたかったんだと思う。

そして、心配させてしまったので「私は元気だから大丈夫!」っていうのをアピールしたかったのでしょう。

 

IMG_4955s.JPG

 

さてさて。

この大好きな写真に写っている調理器具!

 

IMG_4944.jpgのサムネイル画像

 

フードプロセッサー。

息子のりょーたが「母の日のプレゼント、何がいい?」って聞いてくれて。

迷わず頼んだ調理器具でした。

 

この頃、お料理にハマり出した頃でして。

いまや、フードプロセッサーは私のお料理に欠かせない調理器具ですが、この頃は、趣味でお料理していたからね♪

あこがれの調理器具だったのだ。

 

ケーキを作るのにも使っていたし。

DSC01731.JPG

この時は、こんなのを作った!

たぶん、ブルーベリーパウンドケーキ!

DSC01745.JPG

 

夜中になにやら作っている写真も出てきたけどw

フードプロセッサーを使ってる私。

DSC03866.JPG

 

3年前のことをよくおぼえているな~って思うけどw

バナナがやばかったのだろう・・・

夜中に思い立ってバナナケーキを作っていた模様。

 

DSC03872.JPG

 

ケーキだけはなく、大活躍!

カレーやシチューなどの煮込み料理の際に、煮た野菜をフードプロセッサーで攪拌して野菜のルウを作るのに使ったり、ムースを作るときに使ったり。

 

 

これは、コーンとカニのスープを作った時の写真。

ビフォア。

P6155891.JPG

 

攪拌すると・・・

アフターはこんな感じ。

P6155894.JPG

 

これを牛乳、生クリームでのばしてスープが完成!

P6155900.JPG

 

このスープに、クラブケーキを添えます。

P6085804.JPG

 

とまあ、かなり重宝しておりますflair

 

電動ホイッパーも母の日のプレゼント。

これも、欲しかった調理器具。

 

P5089165.JPG

 

 

今年も調理器具をお願いしました。

まだ届いていないけれど、楽しみ~note

 

みなさんは、どんな母の日でしたか?^^

 

Akeming。

IMGP3614.JPG

2005年春の写真。

今から7年以上も前の。

姫が15歳、私が41歳。

 

姫のことをFacebookに掲載したら、たくさんの方に応援いただきました。

Facebookは時々不具合が起きて、投稿も写真ぜ~~んぶ消えちゃうことがある||||||||||凹[◎凸◎;]凹||||||||||ガビーン!

なので、こちらにもそのままコピペして掲載して備忘録とします。

以下、FBの投稿をそのまま。

 

 

ブログ用に加工したちっちゃい写真しか見つからなかったんだけど、これは2005年春。
 
うちの姫が某私立女子中を卒業した時の。
 
私も41で若いね(^^;;
 
夫が亡くなって一年後の姫の卒業式。
 
その一年間は本当にたいへんだった。
 
学校を何度も追い出されそうになって(私立だったからね)私は何度も学校に呼び出されていたんだよ(^^;;
 
そのたびに「どうか、中学だけは卒業させてください」って頭を下げて、学校の帰りにとぼとぼ歩きながら泣いていた。。。
 
うちの姫、どうなっちゃうの?
 
私の育て方は間違えていたの?
 
でも、働かなきゃ。。。
 
私がしっかりしなきゃ。。。
 
なんて、、苦しい日々だった。
 
 
卒業後の姫は、今度は引きこもりになってしまって、それもそれで悩みだったな。
 
でも、彼女が家にいることは本当にうれしくて、このまま引きこもりな子でもいいって思ったりもしたけれど。。。
 
そう、お嫁に出さないで私とずっと一緒でいいと思ってたの。
 
ところが、息子は大反対。
 
「あの子には結婚して子供を産んでほしいよ。おふくろがそんなこと言ってちゃ駄目じゃないか」
 
「でも、、私の側にいてほしいの、、、」
 
「だめだめ、あの子を出してあげて」
 
「(〒_〒)ウウウ 」
 
そんな駄目ママだったけど、ある日、大きな嵐が起こって、姫とママは離れ離れになることに。
 
これも苦しい時だった。
 
でも、しっかり子離れ親離れができたの。
 
苦しいことが起こらない限り、私たち母娘は離れることができなかった。
 
お互いの存在に依存して、、、共依存?
 
だから、苦しいことは糧となったわけ。
 
神さまのおかげなのかな。
 
あの時無理矢理引き離してくれてありがとう。
 
 
 
そうです!
 
なんと、あんなに外に出なかったうちの姫が就職決まりました!
 
大学中退している彼女の難しい就職活動条件にあたって、息子が素晴らしくフォローしてくれていたみたいで。。。
 
息子に感謝。。。ありがとう。
 
あなた、パパみたいだわww
 
私は駄目ママだったね(^^;;
 
これで。。。いいね。。。
 
ママはもういいね。
 
ママの役目がひとつひとつ終わっていく。。。
 
温かく見守るってことで大好きな子供の成長をお祈りしよう。
 
あの頃に戻れないけど、みんな年取ったんだから、、しょうがないね。
 
ママはママで新しい家族を作るかね(^^;;
 
 
それぞれが離れ離れな我が家だけど、私たちは心は一緒。
 
だって血が繋がっているんだもん。
 
我が家は成長している。
 
日々ね。
 
みなさんのお宅も成長しているんですよ。
 
なんか、胸がジーンときちゃうわー(;_;)
 
 

以上。

 

コメントのひとつに、7年前の私は今の私と違う、ってあったけれど。。。

この頃は、必死だった頃だから(^^;;

肩肘張っていたかね(^^;;

 

今はこんな私だもんねww

DSC_3933s.JPG

 

子供たちよ~

ママは大変身を遂げたけど、根っこの部分はずっとかわっていないからね^^

姫はずっとママと一緒だったからね。

かわっていくママに対していろんな不安はあったでしょう。

よく我慢してついてきてくれたね。

ありがとう。

 

りょーたには「おふくろにはどんなに世話になったか・・・そんな感謝の気持ちは持っているんだよ」って言われたことがあるけれど、

ママは、あなたたち子供に感謝の気持ちでいっぱいなんだ。

助けられたことがたくさんあるし、学んだこともたくさん!

そして、思い出もたくさん!

 

絶対に恩返しさせてもらうよ。

元気なうちにね・・・(^^;;

リベンジ、、、がんばらなきゃ。

 

Akeming。

母の日~

| コメント(0)

IMG_4944.jpg

 

ここ数年、りょーたの母の日のプレゼントは、私の欲しいものとなってます。

母の日が近づくと「今年は何が欲しい?」と聞かれます。

 

最初は包丁、次の年は、圧力鍋、そして、冒頭の写真のフードプロセッサーがその次の年、、、

フードプロセッサーをもらった年は、、、

母の日の前に「ママ、がんになっちゃった。。。」って衝撃的な事実を告げなきゃいけなかった。

しこりが悪性の腫瘍と判明したのは、ちょうど母の日の前の5月初旬だったからね。

 

だから、勝手なAkemingママの推測だと、

落ち込んでいるはずの私が、母の日のプレゼントをめちゃくちゃ喜んで、それを使ってイキイキとお料理する姿は、息子にとって喜ばしいことだったのではないか、と思うよ。

フードプロセッサーがほしかったから、本当にうれしかったんだ(涙

いまだに大活躍のフードプロセッサー。

私がお食事会のアミューズで作るムースには絶対使うもんね。

 

P3027121.JPG

 

そして、去年の私のリクエストは!

これも前からほしかった電動ホイッパー^^

 

ホイッパー

 

これもすごーく重宝しているんだscissors

ケーキ作りももちろん、ムースの仕上げに混ぜる生クリームをちょっとホイップする時にも使ってるよ!

 

これは、コーンのムースなんだけど、二層になってマーブル状でしょ。

コーンムース

 

今年も「何がいい?」って聞かれたから、予算を勝手に想定してお願いしたんだ。

さて、何でしょう?

我が家に送られてきてからのお楽しみ!

 

プレゼントは宅急便で届くみたいだけど、

先日、孫のMayたんのベビーシッターの時にカーネーションの鉢をいただいた。

「プレゼントをお願いしたことだしお花はいいのに~~」って言ったけど、有難くいただいてきました。

 

カーネーション

 

お花の贈り物はうれしいわん。

 

ありがとう!

 

私も明日はお義母さん宅へプレゼントを持っていきます♪

 

今まで母の日って義務的なものと感じていたけれど、

この年になって、こんな日があってよかったなって思う。

母の日っていいね。

 

 

Akeming。

 

 

写真展@関内

| コメント(0)

P4084933.JPG

ここはどこ?

ニューヨークみたいだね^^

 

でも、ここは横浜市の関内なのです。

 

先日、うちの姫の写真が、とある写真家さんの写真展に飾られるとあって、関内まで行ってまいりました!

 

DPP_77.JPG

 

一年前に成人したうちの姫。

明治神宮でお参りに行った際、偶然に姫を撮ってくださったカメラマンの男性が、個展に姫の写真を使いたいとお申し出くださって。

 

P4084928.JPG

 

私、モデル本人の姫、息子のりょーた、お義母さん、、、と総出で行ってまいりました~★

 

孫のMayちゃんは、出かけにぐずってしまい、お嫁さんのJちゃんともども来られず。

ザンネンでした~><

 

帰りにお買い物をして帰ったのですが~

そのお買い物が失敗!!

 

でも、失敗しても別の用途で使うAkeming。

 

一体、何を買って失敗して、どうやって別の使い道を考えたのでしょう?

 

長くなるから、次にね^^

 

Akeming。 heart01

 

 

 


このページのトップへ

manani


2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • DSC01221q1.jpg
  • DSC01285q1.jpg
  • DSC00596q1.jpg
  • DSC00520q1.jpg
  • DSC00552q1.jpg
  • 10029756577.jpg
  • DSC00558q (2).jpg
  • DSC00587q1.jpg
  • DSC00585q1.jpg
  • DSC00582q1.jpg
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代
ペンフレンド
べイルアウト