ma*nani通信Akemingのステキな日々


2016年10月のma*nani通信

魚介のタルタル

| コメント(0)

PA200200(2)1.jpg

 

 

このお料理のために、朝からミョウガ甘酢漬けを作りました。

 

PA200170 (2).JPG

ミョウガの甘酢漬けを瓶に入れると、ピンク色のミョウガheart

見た目が可愛い❤

 

こちらのお料理は、冬のシーズナルレッスンの前菜です。

 

PA200185 (2).JPG

PA200205 (2).JPG

 

 

試食時、シャンパンが飲みたくなりました。

今日は白ワインのストックもなかったので(´;ω;`)

お水で我慢しました(笑)

 

他のメニューは、下記の予定です。

クリスマスメニューのつもりで構成してますxmas

 

●魚介のタルタル
●ビーフウェリントン
(牛フィレ肉とキノコデュクセルをパイで包んで焼いたもの)

●クリーミーマッシュポテト
●ズコット
(ドーム型のスポンジケーキにアイスクリームを詰めたデザート)

 

日程など、詳細が決まったら、クラスのページで告知しますね♪

 

blog.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 
PA160146 (2)1.jpg
 
10月レッスン初日を終えましたdash
 
テーブルクロスは、カラフルにheart
 
むかーしパリで買ったテーブルクロスは女子カラーheart02
 
お料理が映える✨
 
 
PA160147 (2).JPG
 
 
いつもの真っ白なクロスも捨てがたいけれど・・・たまにはね。
 
でも、私、白が大好きなんですよね~heart
 
 
子供の頃、親に連れられて行った大人のレストラン。
 
テーブルマナーがよくわかっていないから、とても緊張するのだけど、
 
白いクロスがピーンときれいにしかれている上に、お皿やカトラリーやグラスがたくさん並んでいて。。。
 
それはそれは、ワクワクしたものでした。
 
白いテーブルクロスは、私の子供の頃のあこがれの象徴だったのです。
 
 
 
P9153446 (2).JPG
 
でも、、、我が家には使っていないテーブルクロスがたーくさんあるんです。
 
せっかくだから、白ばかりでなく、別のも使わないと^_^;
 
 
 
さて、話をレッスンのことにもどします。
 
冒頭の写真でお分かりのように、キノコリゾットの秋ドリアは、チーズが器からトロリと落ちる図が理想だったので成功(^_^)v
 
 
PA160146 (2).JPG
 
 
器にモリモリ状態で焼き始めるので、こぼれおちるのは狙った通り(笑)
 
 
PA160145.JPG
 
 
 
レッスンでは、この他、自家製ブロードを使ったスープ、秋刀魚のエスカベシュカレー風味、イタリアン春巻きを作りました。
 
 
PA039973 (2).JPG
 
 
PA160148 (2).JPG
PA160150 (2).JPG
PA040007 (2).JPG
 
 
 
 
今月からレッスン形態変えて、おもてなし料理というより、ラフなお料理でメニュー組んでいます。
 
是非、お夕飯に生かしてください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
 
 
 
先月のレッスンでは、生徒さんにお願いする下処理が少な目でしたが、今月はたくさんお願いしたいと思います(^^)/
 
今日の生徒さんには、ベシャメルソースをレシピ通りに調理していただき、とてもなめらかに仕上げていただけました。
 
フレンチシェフから直々に教わった方法なのですが、失敗はありません(^^)/
 
添加物入りの缶詰やレトルトを使わないでもよいように、たくさんの方に習得していただきたいです❤
 
私のソースは、バター、小麦粉、牛乳、塩コショウ、ナツメグのみ。
 
某メーカーのホワイトソース缶の原材料記載は以下の通り。
 
「乳製品(生クリーム、バター、全粉乳、バターオイル、脱脂粉乳)、小麦粉、ショートニング、植物油脂、牛乳、たまねぎ、食塩、砂糖、たん白加水分解物、香辛料、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、香料」
 
 
(-ω-;)ウーン
 
少量かもしれないけどショートニングってトランス脂肪酸だし。
 
植物油脂もトランス脂肪酸のことでしょ。
 
それに、バターオイルって何?(;'∀')
 
バター入っているのに入れる必要あるのかな・・・
 
けっこう色々入っているんだね(◎_◎;)
 
 
 
私の料理も100%完璧な食材とは言えないけれど、なるべく余分なものはからだに入れたくないよね(;^ω^)
 
 
レッスン用の栗も、なるべく生をもとめて、お湯に浸けるところから始めます(がんばって皮むきしますよ(笑))
 
写真は、キノコリゾットに、サツマイモと栗のローストをトッピングしたところ。
 
 
PA049996 (2).JPG
 
 
栗繋がりで余談。
 
こちらは、自家製の栗甘煮。
 
私のはラムの香りをつけて大人の一品に。
 
 
 
1PA060058 (2).jpg
 
 
自分の手をかけた食材は美味しいし、何より、からだが喜びます❤
 
からだが喜ぶお食事をもっともっと学びたくて、今、薬膳にハマっていますshine
 
通信講座の終了書を頂き、先日は、専門家の先生の講義も受けてきました。
 
 
 
実は、私の曾々祖父は漢方医だったのです。
 
お祖父さんのお祖父さんなので、会ったことはないのだけど、祖父の自叙伝にそう書かれていました。
 
実家は、5代目の弟が今も継承している医者なのですが、私にも医療従事者の血が流れているのかな~って思います。
 
医学は学ばなかったけれど、食事で未病を防ぐ仕事をしたいって切に願うんですよね。
 
それは、近い血で言えば、父や祖父なのでしょうが、初代の漢方医のDNAも受け継いでいるのかもしれません。
 
 
P8151649.JPG
 
blog.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

PA040014 (2).JPG

 

こんな食卓いかがですか?

 

マンスリーレッスン「What's for dinner?お夕飯なぁに?」の10月生徒さんを募集中です✨

 

 

PA040020 (2).JPG

PA040016 (2).JPG

PA029959 (2).JPG

PA040031 (2).JPG

PA040028 (2).JPG

 

 

自家製スープのひき方をレッスンします。

様々な工夫がいっぱい詰まった私のスープレシピをお試しください。

出来上がったら味付けは塩だけ。

旨味の相乗効果で美味しいスープが完成します。

 

PA039973 (2).JPG

 

ベシャメルソースのレッスンもお見逃しなく(^^)/

美味しい秋のドリアを作りましょう。

冷ご飯を使ってリゾットを作ります。

 

詳細はこちらをご覧ください>>>What's for dinner?10月レッスン

 

是非、お夕飯の献立にお役立てください❤

 

blog.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像


このページのトップへ

manani


2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • PA200205 (2).JPG
  • PA200185 (2).JPG
  • PA200170 (2).JPG
  • PA200200(2)1.jpg
  • PA049996 (2).JPG
  • 1PA060058 (2).jpg
  • PA040007 (2).JPG
  • PA160150 (2).JPG
  • PA160148 (2).JPG
  • PA160145.JPG
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代
ペンフレンド
べイルアウト