ma*nani通信Akemingのステキな日々


2014年6月のma*nani通信

人生のカラクリ

| コメント(2)

P6287006.JPG

 

わけあって、リーデルのフルートグラスを買いましたshine

わけあって、、、というのは、

買う必要がないのに、ということの言い訳です(^^;;

 

フルートグラス、っていうか、泡を飲むためのグラスは持っているのです。

これは・・・

12年位前に生前の夫にせがんで買ったもの。

6客あったのが、割れてしまい、現在4客。

写真右奥のドット模様のグラス。

 

P6287014.JPG

 

新しいグラス、明日のお料理クラスにさっそく使うぞ~happy02

 

明日はカレーレッスン!

3回目となります。

 

menuカレー3.JPG

 

新調したものといえば・・・

生徒さんたちのスリッパも夏仕様に!

毎回「冬のスリッパでごめんね~汗」と謝罪することはなくなったぞwww

 

P6226970.JPG

 

さてさて。

タイトルの「人生のからくり」

 

からくり・・・仕組まれていたこと。

 

そうです。

人生って脚本があるんですよね~

たとえ、脚本通りに進まなくても、人生ゲームのボードは変わることがない。

脚本ではトンネルをくぐるはずが、山道を登ってしまい、、、

でも、結局同じ道に出るってことです。

トンネルをくぐれば楽だったのに、山登りで体力消耗・・・ってだけのことで、

同じボードの中で動いているんですよ、きっと。

そして、体力消耗して遠回りしたたいへんな思いは経験として糧となる。

 

人生のからくりって人知に及ばない不思議な仕組みなのだな~と驚いてしまう。

 

そのからくりが理解できたので、私は今の自分の位置が漠然とわかります。

私の今の位置は。

カジノで一攫千金狙おうか、、、とか、

いや、そんなリスキーなことはやめてコツコツと努力すべきだよ、とか、、

そうところを超えたところにいるように思えます。

 

それは、自分の奥深いものを引き出してしまったから。

この引き出したものさえあれば、一攫千金狙ったり、コツコツ溜め込んだりする必要はないのです。

ゲームボードでは、右はカジノ、左は労働となっています。

でも、私は、どちらも選びません。

眼に見えるゲームの道は二つだけど、私は、いきなりワープするのです。

 

どこへ?

 

それは、わかりませんwww

 

ボードの中にいることは確かなので、ゴールに着いちゃうのか、振り出しに戻っちゃうのか。

こうやって書いていると、

「何だか達観した感じ・・・ははぁ、明美さんはゴール近くにワープするんだな」

と思われるかもしれません。

でも、それは、最終回がわかってしまうドラマのようでつまらない。

 

ゴールか振り出しか?というのなら、

私は、振り出しに戻るんではないか?と思っています。

そうして、また同じ道を歩くような気がします。

 

一度歩いた道。

でも、違うのは、歩く時の気持ち。

前と同じ道でも、見えるものが違うし、歩き方も違う。

同じ道だから気が楽です。

焦ることも慌てることもない。

余裕です。

そうやって歩いていると、さらに豊かになれるような気がします。

 

来週は50歳のお誕生日を迎えます!

42歳の頃から言われていた、楽しみな50歳。

あっという間に8年経ってしまった。

ちょっと写真探してみようww

怖い気もするがwww

 

 

あったwww

これは、41歳のお誕生日の頃。

バラエティ番組の撮影中です。

IMGP1161.JPG

 

そして、42歳のお誕生日直前。

この頃の写真が見つからず、こんなのしかないw

エプロンしてるので、姫にお夕飯作っているところかな。

このエプロン、先週のお料理教室で使いました。

 

P1000338.JPG

 

43歳。

サロンオープン直後。

15年ぶりにハワイに渡り、帰ってきたばかりの私。

 

10025604378.jpg

 

盛大にBDパーティーをやり(^^;;(^^;;(^^;;

 

10026663038.jpg

 

44歳のお誕生日。

これは、キャンティかな。

 

10075717059.jpg

 

そして、サロン一周年記念も併せて、これまた盛大にwww

ロングドレス着てますw

 

10078293436.jpg

 
45歳!
 
一年経っても成長していない?(-_-;)
 
相変わらずはっちゃけてます。
 
 
o0480064010219274405.jpg
 
ハワイで買った白いドレス!
 
そうです。
 
この年は、ハワイでもお祝いしてもらいました~
 
 
DSC09533.JPG
DSC09363.JPG

 

46歳。

がんを克服してからのお誕生日。

新しい命をいただいた後でのお誕生日は感慨深かった!

 

お誕生日当日、お祝いディナーに出かける私の写真が出てきた!

なんか、可愛いwww(自分で言うのもナンだが(^^;;)

この時恋していたのだな。

 

DSC02841.JPG

 

もう少し、画像を大きくしてみようw

このにこやかな笑顔!!!(*≧m≦*)ププッ

よかったね、あけみさんw

 

DSC02841.JPG

 

47歳。。。

大嵐がやってきてヨレヨレだった。。。

笑顔だけど、心から笑っていない。

死にたくなっていた。。。

 

3736605_1199444799_88large.jpg

3736605_1199445090_196large.jpg

 

そして、、、

48歳。

苦しいながらも、地に足をつけて歩くことを学び。

このBD会では、皆さんに感謝の気持ちを込めて、お土産に手作りリエットを。

徐々にお料理の道へ・・・

 

487158_245676438882555_312340253_n.jpg

P7016186.JPG

 

49歳。

この頃は、今の私に近いかな。

この時も、お土産を。

ティラミス!

 

1070062_528840900515036_1234224717_n.jpg

 

そして、ジュリアちゃんとお誕生日参拝に行って、個人的にお祝いしてもらった。

「明美さんの行きたいお店にしよう」

と提案されて、以前の住まいの近くの思い出のリストランテへ。

 

P7021214.JPG

 

この日、お誕生日記念に神社でおみくじをひいたら、素晴らしいことが書いてあった!

「色を慎み、

身を正しく、

目上の人を敬って、

目下の人を慈しめば、

いよいよ運開けます」

 

大吉!!

このおみくじのメッセージは、一年間、私の生きていく上でのモットーとなりました。

 

そして、もうすぐ50歳!

 

no image.JPG

 

この8年間は非常に濃くて、学びも大きかった。

お誕生日までカウントダウンしながら、心に得た大きな学びを確かめよう。

人生のからくりに感動しつつ。

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

料理人の醍醐味

| コメント(0)

P6166898.JPG

 

クラスのレッスンの残りのデザートをいただきました。

翌朝、どんな風に味がかわっているか?という確認もあり。

 

「濃厚レアチーズ、アメリカンチェリーコンポート」

 

3月にこれを作った時は、イチゴのマリネを添えましたが、

この季節はアメリカンチェリーが旬!

 

チェリーの種を取るのがメンドーですが、メンドーなことをした分、愛を感じて美味しいheart

愛って・・・

「あ~、この一つ一つの果実の種を丁寧に取ったんだな~」って感慨深い愛www

手間は食材に対する愛です。

チェリー一個一個に人の手がさわって手間をかけたという・・・

 

P6156873.JPG

P6086796.JPG

 

さて。

この「濃厚レアチーズ」のレシピ誕生のストーリーがあるんです。

 

思い起こすと・・・

3月のクラスにて。

参加してくれた私の数年来の友人たちの中でお誕生月が二人。

お友達なので、特別にBDケーキを焼かせていただきました^^

 

P3215832.JPG

 

どんなケーキにしようか迷って。

レアチーズをスポンジケーキで挟んだものにbirthday

 

実は、レアチーズって、高校生の頃作ったっきり。

たまたま家にあったクリームチーズの包装にレシピが載っていたので、それを参考に作ってみたところ・・・

 

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

 

思い描いていた、、というか、想像していた味・食感ではなかった。。。

 

それで、

「私ならこうする!」

ってレシピを開発したのですflair

 

濃厚なのだけど、サッパリ(つじつま合わずw)

そして、トロンとした食感。

 

ゼラチンは少なめに、

そして、チーズは二種。

ヨーグルトでさわやかに、且つ、卵と生クリームで濃厚に。

 

デザートには自信がないのだけど・・・

自分なりに考えて試行錯誤して出来上がった大切なレシピとなりました。

 

P6166903.JPG

 

さて。

先々週のクラスのこと。

その、大切なレシピに沿って作った濃厚レアチーズを皆で試食していたら・・・

 

Aちゃんがボソっと言いました。

「カミングアウトしていいですか・・・?」

 

エー?(ё_ё) (ё。ё)ナニー?

 

「私、チーズケーキが苦手なんです><」

 

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?

、、、と、私は焦りました。

 

でも、Aちゃんは、スプーンですくったレアチーズを口に入れながら微笑みました。

「大丈夫です^^だって、これ、美味しい!他のはダメだけど・・・」

 

\( ~∇~)/ エーーーッ!!

うれしい!!

 

以前も、お野菜全般が苦手な方にこれを出したところ・・・

 

PB273853.JPG

 

「美味しかったので、嫌いなナス、克服できました!」

と、言われまして^^

 

お野菜嫌いな方に、ナスとひき肉のミルフィーユ、トマトソース(^^;;

 

セロリが食べられない、という方にもこれを出したことがある。。。

 

P5015283.JPG

 

タコ・キュウリ・セロリのサラダレモンソース。

 

この時も「セロリ嫌いなのに、このサラダのセロリが美味しい!」と言っていただけました。

 

醍醐味heart

料理人にとっての醍醐味heart

 

食べる方の苦手食材の克服報告は、料理を作ってお出しする人間の醍醐味であります。

料理の深みというか。

真の楽しみ?

 

133.JPG

 

「明美さんて、ナニモノ?作家なの?料理研究家なの?」

 

そんな風に聞かれることあります(^^;;

 

作家はいずれ(^^;;

今は料理人に集中。

 

新しいコンテンツは、「料理人Akeming」ということで、

私の料理仕事のスケジュールやインフォメーションを掲載したいと思っています。

(追記 2014.08.14

コンテンツを「料理人Akeming」からエッセイページに変更しました(^^;; 

料理人Akemingのスケジュールが増えない予感なので(爆笑)

すみません!!)

 

新しいページを作るのは、Webデザイナーでない素人にとってはたいへんな作業だけど、

モノを作るのが好きだから、目をショボショボさせながらがんばったら出来上がっちゃった!

 

 

料理人.JPG

 

のぞいてみてください♪

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

進まなきゃ

| コメント(0)

P6216948.JPG

 

我が家の花瓶にブルーベリーを増やしました。

グリーンのブルーベリー!

 

P6216951.JPG

 

私たち姉妹の「植物好き、食物好き」は母譲り、と姉が言っていた。

 

育った環境って大切なんだね。

姉と話していたんだ。

私たち、両親に良く育てられたね、感謝だね、って。

私たちは正しいことが好き。

それは、両親がそう育ててくれたからだと思う。

正しいってジャッジは人それぞれかもしれないけれど、

私たちの正しいジャッジは似ている。

そして、強くて優しい。

曲がることは許さない頑固な強さ。

でも、芯は真っ直ぐ。

自分が我慢してしまう傾向にある優しさ。

でも、周りの様子に敏感。

性格は違うのだけれど、二人の共通点はお互い分かり合っている。

 

さて、ベランダの大葉が育っています~

ナスと一緒に漬けました。

 

大葉.JPG

 

この大葉は、父のお見舞いの帰りに、姉とストレス発散のお買い物をした時の。

いつだったっけ。

遠い昔のようで、ついこの間のような。

 

黙っていても時は過ぎていくんだな~

眠っていても、

お料理していても、

何か心配事抱えていても。

刻々と過ぎていく時間。

 

後ろを見てもしょうがないんだけどね。

前に進まなきゃ。

 

そうそう。

前に進むためにも、新しいコンテンツ増やしてみました。

気づいた人はいるかな?^^

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

気忙しい

| コメント(0)

P6186934.JPG

 

忙しいのではない。

気忙しいのです。

気持ちが急かれているのねsweat01

 

今月は、私のお誕生日の前の月。

8年前から2014年の夏には何かある!って思っていたので、

この気忙しさは、起こるべくして起こっているのかな~、なんて思える。

 

なぜ、8年前かというと、、、

42歳になる年の冬、「あなたは50歳で出来上がる」と予言されていたので。

あの頃は「50歳になるまで8年ちょっともある!(≧◇≦)エーーー!」って思っていたけど、

あっという間に8年経っちゃったww

 

預言者は、大物政治家、故T氏の最期を看取った霊的な女性。

あの頃、その方は、私に会うと、さらっといろいろ言っていたけれど、

私は、目に見えない不思議なことって何も感じたことがなかったので、

その「さらっ」と言われた当時は、重要なことかもしれないのに、右から左に流れていたww

 

今、思い起こせば、点と点が繋がることがある。

 

まあ、そんなわけで、忙しくはないのだけど気忙しい私です。

 

ブログ更新も怠っていてすみませんm(_ _)m

 

気忙しい中、自宅に癒されている毎日。

お花やベランダの植物に元気をもらってがんばってます。

 

また近況を書きますね~

今日もがんばってお仕事行ってきます!

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

P6116850.JPG

 

A's Kitchenの真鯛のポアレ、アサリスープ仕立て。

カリカリに焼いたお魚の皮も美味しいです^^

 

この日は、試作Day。

他にこんなのも作りました。

P6116848.JPG

P6116840.JPG

P6116842.JPG

P6116852.JPG

P6116827.JPG

 

私の日々のブログなのに、お料理ブログみたいになっちゃってます~restaurant

お料理ブログは、別のコンテンツなのにね~

お料理ブログはこちら>>>A's Kitchen。

 

そのお料理ブログもしばらく更新していません(^^;;

が!

先月末の出張料理の際に出逢った方に、是非教えてほしい!と言っていただき、

そのお料理を書いているところです。

φ(`д´)カキカキ

 

まだ。。。

出来上がっていませんが。。。

 

クラスで教える時以外は、計量せずに、ライブ感覚で作るので(^^;;

作り方、うろ覚えなのです。。。

もうあれからだいぶ経っているので、、、

レシピ、忘れました||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

 

どーしよう(@Д@; アセアセ・・・

 

さてさて、出張料理をしたのは、なんだか遠い昔のように感じるけれど・・・

5月最後の日。

お友達の邸宅でのランチ会。

 

10401940_304893256335660_8446554225745487189_n.jpg

 

前菜はリクエストで、ナスとクラブケーキ・海老ビスクソース。

 

P5316678.JPG

 

ソテーしたナスをこんな風にセルクルに詰めて作りました。

 

P5216540.JPG

なぜならば、予算内で収めるため。

カニは高いからね(^^;;

ナスで量を増やしてカニを少量で済ませたというわけです。

こういう工夫が大好き!

 

P5306666.JPG

 

さて、メイン料理は、海南鶏飯。

私流に作ったので、ソースもオリジナル。

本場の海南鶏飯とは違いますが、美味しいですよ~^^

 

P5316683.JPG

 

一杯目は普通に召し上がっていただき。

残りは、鶏とご飯とタレを混ぜ混ぜして炒めて二杯目。

これが美味しいんだ^^

 

P5316691.JPG

 

そして、鶏を煮た時のお出汁で、スープを作り。

 

サラダは、キアヌサラダ。

P5316681.JPG

 

キアヌとは、白米よりも栄養価の高い穀物です。

茹でてから、お野菜とドレッシングで和えました。

P5306663.JPG

 

そして、デザート・・・

キャロットクリームブリュレ。

 

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

失敗しちゃったのよ。。。

 

P5306668.JPG

 

(゜∇゜ ;)エッ!?

これ、失敗作???どこが???

と思うよね。。。

私もまさか。。。( ̄■ ̄;)!?だったよ。。。

 

前夜は成功したと思っていたのに、当日、すみか邸に運ぶ途中でとけてしまい。。。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

でも!!

こういうアクシデントでも諦めません!

クリームブリュレの表面の甘く焦げた部分はなくなってしまいましたが、

ゼラチンで固めちゃいました(^^;;

ムースのようにwww

 

P5316693.JPG

 

お料理・お料理・お料理・・・

の日々。

作家としての私はお休みです。

来月から新しいお料理仕事始めるので、その試作もしなければ。。。

クラスの生徒さんの集客もしなきゃ。。。

 

がんばるぞ~

 

そうそう。

髪の毛、切りました^^

 

IMG01480.jpg

 

すっきり、さっぱり~♪

 

私は、髪の毛にカラー入れているのだけど、2月初旬に染めたのが最後。

なので、黒くはえていた部分は、2月初旬から6月初旬まで。

5センチほどの黒い髪の毛。

この黒い髪の毛を、先端のカラーと同じに整えることで、心機一転です。

2月初旬~父の入院と闘病生活が始まりましたので。

苦しんだ四ヶ月だったけれど、その苦しみは学びの四ヶ月と受け取れたので、

四ヶ月前と同じ私に戻るっていうのを意識して髪の毛の色をそろえました。

 

髪を切って整えた自分の顔を鏡で見るたびに、元気が湧きます!

新しいお料理仕事、がんばります^^

 

ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

P6086787.JPG

 

オリーブの瓶ですが、中身は新生姜の甘酢漬けです。

お鮨屋さんのがりを再現。

手作りは美味しいですhappy02

6月のレッスンに使います。

 

カレーに合うさっぱりしたアップルジンジャーサラダに。

 

P6096823.JPG

 

カレーにリンゴを使うので、一個使い切るためにリンゴを使ったサラダを考えました。

 

でも~

こちらのサラダは、試作の写真。

去る6月8日のクラスでは、違うサラダを作りました。

どなたも「不味い・・・」って顔はされていませんでしたが(^^;;

わたし的には、試作やり直しだな~と反省。

 

カレーは、好評でしたよheart

 

P6086798.JPG

 

今回、試作に時間がとれなくて・・・

本当は、レッスンを延期にしようか迷ったのです。

 

でも、ウチの父は、体調が非常に悪い時でも、母の通夜の日も診療所を開けていましたし、

五代目の弟ドクターも父の血が流れているのですから、父と同じく、でしょう。

 

なので、私も私的な言い訳でクラスを延期することはしない!と決めたのです。

お父さんの子だし^^

 

そんなわけで、クラス中止で迷惑をかけずに済みながらも、サラダはAkemingセンセ的には成功ではなく・・・

こういった形で生徒さんたちにご迷惑をかけてしまいましたが、

後日、新レシピを郵送する、という形で挽回することにしました。

 

まっとうできてよかった・・・shine

クラスを中止にしない!ということに意義がありました。

もしも中止か延期にしていたら、出逢えるはずの生徒さんとの縁が切れていたことでしょう。

出逢える人は、縁のある方。

その縁を切ってはいけない、という気持ちも大いにありました。

 

実は、先月から私にメッセージが届いていたのです。

「自分がまっとうしたい仕事はやりなさい」と。

 

だから、5月末の出張料理も翌日のクラスも、心の芯を整えてがんばりました。

私は芸能人ではないので(^^;;

親の側にいたくても仕事で行けないっていうほどのことではないのですけどね。

「やる!」と決めたことはやり抜きたかったのです。

 

参拝に行くたびに、神様に語りかけていたこと。

それは、、、

「私は今のままでいいのでしょうか?次に進むためのメッセージをください」

 

平日の夜、アルバイトをして生計を立て、

土日を使って、自分のやりたいことを表現する。

この流れが今年に入ってから始まりました。

生きることと、自分のやりたいことを秤にかけて、上手にバランスをとってきました。

 

平日のルーティンワークは、当たり前と思ってこなしてきました。

不本意であっても、今の私はやらねばならない、というMUST感が大きかった。

生計を立てるための労働は、労働結果が目に見える「強制的MUST労働」

 

でも・・・

届いているメッセージに応えるならば・・・

「まっとうしたい仕事」というのは、自分が心からやり遂げたいと願うこと。

労働結果は目に見えないけれど、私の心を喜ばせる「満足的MUST労働」です。

 

だから、今後、メッセージに沿って生きるのであれば、

自分が喜ぶことを仕事にしたい。

だから、目に見える状況で生まれる「MUST労働」の割合を減らしたい!と思うのです。

生活していく上で、スッパリとやめるわけにはいきません。

だから、抑える。

責任感や、そこから生まれる情に縛られてのMUST労働は、最小限に抑えたい、と思えてきたのです。

 

もちろん、お料理のクラスもMUST感がありますが、それとは違う、生きるための強制的なMUSTは緩めたいと思うのです。

こんな風に自分を許せるようになるのに、数年かかりました。

 

徐々にお金の不安がやってきて、

それでも甘えていたら、ある日ドーン!ときてしまい(^^;;

仕方なしに現実を受け止めて、それなりに節制して我慢して・・・

私には余裕がない、ということを意識することができた頃から、

以前、我慢していたことは「我慢ではなくて学び」と認識できるようになりました。

我慢ではないのならば、つらいことではない。

それならば、もっと生活レベルを落としてでも、心の欲することに重きをおけるのではないか?と思えるのです。

 

生きていく上では、生計を立てねばなりません。

黙っていてもお金はふってきませんから。

でも、自分のために生きる、という意味。

別の意味で捉えられたら、生計のために生きるだけではない、と思えるのです。

 

今の家に越して三年。

この家に越してから、地に足をつけて自分の力で生きる、ということを学びました。

中年の域にとっくに達していたと言うのに、恥ずかしい話です。

 

とにかく、最初は、生活のために働くことで精一杯でした。

不本意な仕事であっても、やらなきゃしょうがないでしょう。。。って気持ちで。

でも、その不本意さは、学ぶための序章であって、やっていくうちに答えが見つかるのです。

不本意でなければ、答えは見つかりません。

そうして、自分がなぜ不本意なことをしているのか?という理由に気づいて、

「あ~、なるようになっているんだな~。この道は通るべきだったんだ」

と、素直に認められて、自分が学ばなければならなかったことが答えとなって返ってくる。

そうして、自分のStudy noteにその答えを書き込むと、次のステージが待っています。

 

不思議。。。

一体誰が、私の人生ゲームのボードを作っているのか。

必ず、次があるのが面白い。

 

こうして、私はStudy noteに書き込み、書き込み・・・

ステージが変わり、今があります。

 

大切なメッセージ。

考えすぎ!と思われようが、自分が受け取ったと思うのならば、それを信じて次に進みたいと思います!

 

こうして、大きな節目があると、何かを捨てたくなるのです。

だから、本日、髪を切ろうと思います^^

 

 

一昨日の私。

IMG01283s.JPG

 

こんなに伸びちゃって~汗

 

父に会いたい一心で・・・

髪の毛を整えるためにお金を使うのなら、お見舞いに行く交通費に充てたい!って思ってね~(^^;;

健気な娘だねwww

(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシ

 

では、次回のブログでは新しい私で(≧∇≦)ノ 

 

Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 


このページのトップへ

manani


2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • no image.JPG
  • P7016186.JPG
  • 3736605_1199445090_196large.jpg
  • DSC02841.JPG
  • DSC09533.JPG
  • o0480064010219274405.jpg
  • 10075717059.jpg
  • 10026663038.jpg
  • 10025604378.jpg
  • P1000338.JPG
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代
ペンフレンド
べイルアウト