ma*nani通信Akemingのステキな日々


生きる上で大切なこと

| コメント(0)

DSC00315s18.JPG

 

ハワイ諸島のモロカイ島にて。
 
2009年のAkeming。
 
島のタウン近くのオープンエアマーケットのおばちゃまたちと。
 
このおばちゃまたちが作ったフルーツやお野菜を週に数回ここで売っていました。

 

DSC00160.JPG

DSC00157.JPG

 

タウンといっても、こんな閑散とした街。

DSC00166.JPG

DSC00317.JPG

 

オアフ島に一番近い島とは思えないこの島には、飲食店が非常に少ない。
 
非常にって、この当時3軒くらいしかなかった。
 
だから、観光者以外の島民は、自炊でからだを整える島。
 
私は、観光者とはいえ友人宅にステイしていたので、もちろん自炊!
 
東京のように食材が豊富ではないけれど、ないなりに代用品を探してお料理するのが楽しかったhappy02
 

 

o0409058110310251790.jpg

 

モロカイ島で麻婆豆腐作ったからねwww
 
友人は、たぶん初めて食べたんじゃないかな(^^;;
 

DSC00209.JPG

 

さて。
 
今日の投稿は、昨夜のFacebook投稿とかぶっています。
 
私のブログリーダーの皆さんにシェアしないでどうする?!
 
と思ったので、こちらにも書かせていただきました。
 
fbを読まれた方は内容かぶりますが、こちらはもっと深く書きますので、繰り返しになりますがもう一度読んでくださいm(_ _)m
 
 
fbでは、トップのおばちゃまたちとの写真を使いました。
 
昨夜、fbにシェアしようと文章を書き始めようと思った時、
 
なぜだかこの写真にしよう!って決めました。
 
私のコンピューターの中の写真の数はすごいですimpact
 
2009年~2014年現在まで、1万枚以上あるはず。
 
私が文章を綴る時は、文章の補足とよりわかりやすい効果を得ることもあって写真を掲載します。
 
トップ写真は、読み始める興味をひきつけるためにも重要です。
 
1万枚の中から、たった一枚だけ頭に閃くのです。
 
その閃きの一枚がこれでした。
 

DSC00315s18.JPG

 

さて、以上が前置きです。
 
文書に引き込まれていただけたでしょうか?(^^;;
 
 
Facebookとかぶりますが、こちらのHPは私の世界なので特別です。
 
余談も含めて、心の中に響く言葉を綴りますよ^^
 
fbは長文載せてもスルーされちゃいますから(^^;;(^^;;
 
こちらに来てくださる皆様は、特別です!
 
 
では、本文に入ります。
 
本文は、fbのコピーと補足で書かせていただきますm(_ _)m
 
 
まずは、本文の序盤から。
 
実は何気なく書いたことなのだけど、、、
 
先週のfbの投稿で私が痩せたこと書いたのです。
 
ただ単に、試作のクレープ4人分食べられるかな~ってことを書きたかったのですけどね。。。
 

P4056078.JPG

 

痩せた理由として、
 
★忙しくなったこと
 
★お料理クラス始めたこと
 
★よく歩くようになったこと
 
と挙げました。
 
でも、昨夜、モロカイ島の写真を見ていて、自炊の島での自分を思い起こしていて気づいたのです。
 
お料理クラスを始めてから、私の一ヶ月の自炊食事率が95%だったことを。
 
モロカイにいるわけではないのに・・・(^^;;
 
95%って、簡単な計算です。
 
私は一日2食が多いので、だいたい一ヶ月70食摂るとして、外食はそのうち3~4食程度。
 
ということは、66食は自炊。
 
66÷70=0.9428...
 
まあ、概算で95%ってことです。
 
痩せた一番の理由は、外食がかなり減ったということなのでしょうね。
 
 
では、自炊が健康にいい!ということを序盤に本文に入ります。
 
やっとこさ、ここからが重要です(笑)
 
 
昨日は父のお見舞いへ。
 
参拝行ってから出発。
 
父にエネルギーを分けてあげたくて、病院の最寄り駅でお昼ご飯を普段の2倍くらい食べてから。
 
勘がいい私。
 
なんとなく、食べ物のエネルギーが自分に必要に思えたのです。
 
 
参拝では、父を元気にするためのメッセージをください、とお祈りしました。
 
絶対にどこかでヒントをいただける!と信じていたのだけど、
 
私自身が満腹になることで、父にエネルギーを分ける、というメッセージだったのかもしれない。
 
不思議なのだけど、昼食を食べようと思った時、
 
「とにかく、あなたがたくさん食べなさい」
 
って声がしたのです。
 
私は、たくさんの量を食べない人なのだけど、仕方なく従って胃を満タン以上にして病院に向かいました。
 
まさか、数分後の父の姿を想像できず。。。
 
 
父は、点滴生活二ヶ月経過して、やっと流動食が始まったところでした。
 
食事が始まったのなら、元気になっているはず、と思って病室に入ったら・・・
 
一週間ぶりに会った父は、食事が始まったというのに、ガリガリに痩せて、足は筋力が落ちて棒のよう・・・
 
80歳なのに、この一週間でかなり体重が落ちていました><
 
こんな状況だと、おなかに力が入らないから声も出ない。
 
喋りたくても声が出ないから意思を伝えられない。
 
病室では意識が朦朧としていて眠ってばかり。
 
父のエネルギー不足が目でわかります。
 
 
口から得る食事の栄養がどんなに大切か目の当たりにしました。
 
長いこと咀嚼して栄養を摂っていなかったので、口腔内に麻酔をかけたかのように食べ物がスムーズに口に入っていかないのです。
 
体力が落ちているからスプーンを持っただけで疲れてしまう。
 
食事が疲れるなんて。。。なんてこと?!
 
あんなに食べることが好きだったのに。
 
 
看護師さんから「ほとんど食事していません」と聞いていたので、私は必死に食事を促しました。
 
父の病院食を味見して、
 
「あら、病院食なのに美味しいじゃない?お父さん、ちょっと食べてみて」
 
そして、小さく小さく潰して父の口に人参の煮物を運ぶ・・・
 
すると、食べた!!(;o;)
 
そして、次は五分粥にほうれん草のおひたしのみじん切りを混ぜて、醤油をちょっとたらして。
 
「お粥に塩気が欲しいよね?ほうれん草とお醤油でちょっと味のあるお粥はどうかな?」
 
私は、料理を作る人間なのでわかるのですが、食べる人に調理の工夫を伝えることは重要なのです。
 
味を脳で感じることで、脳を刺激する。
 
すると、食欲が出る!
 
これは、本で読んだわけでもないし、知識として知っていることではありません。
 
自分が調理する際、脳で味を想像するので、そうしているだけのことです。
 
 
さて、父は、何口か食べてくれました。
 
 
すると、なんと不思議なことか!!!!shine
 
 
かすれて弱々しかった父の声が、私の耳にしっかりと届いたのです!
 
「あれ?お父さん?!声が出てるよ!!」
 
すると、父本人も驚いて、うなずきました。
 
側にいた看護師さんもビックリ。
 
 
ほんのわずかなお粥とお野菜が、父の声を出してくれるなんて。
 
食べ物の水分が喉を潤してくれたのかもしれないし、
 
食べたことで、父のからだが反応したのかもしれないし、
 
理由はわかりません。
 
 
でも、すごい経験でした。
 
食べ物がどんなに大切か・・・
 
父の病気を通して知りました。
 
知っていたつもりだった・・・食べ物の重要さ。
 
でも、普通にただ知っていただけのこと。
 
サプリメントのメーカーをやっていた時に栄養学を学び、普通の人よりは知っているつもりだったけれど、そんなもんじゃない。
 
情報など、頭でっかちなことではない。
 
言葉や文字で表せない、すごいことを学んだ。
 
 
「お父さん・・・元気になったら、私が美味しいご飯作りに行くよ。
料理の仕事するようになって本当によかった。。。
だから、早く元気になろうね」
 
ウルウルしながら、父にそう言いました。
 
父は、やつれてしまったけれど、体内の悪い物をすべて外に出しただけのことと思おう。
 
ここに、愛情料理が入っていけば・・・
 
父のからだは、なんて幸せなのでしょう。
 
 
側にいられたらなー・・・
 
でも、私はやらなきゃいけないことがあるからね。
 
 
無意識にも父が身を持って教えてくれたこと・・・
 
私は、伝える役目があるのです。
 
 
 
さて、昨夜遅くに帰宅して、
 
私は、普段ではあり得ない量の食事を摂りました。
 
エネルギー切れで、すごく空腹だったの。
 
帰るなり、人参を半分に切って塩コショウ、オリーブオイルかけてオーブンで焼いて、そのままボリボリ食べましたw
 
P4076090.JPG
 
お昼もたくさん食べたけれど、たぶん、父の口へ食事を運ぶことで私のエネルギーも一緒に父のからだに伝わったのでしょう。
 
エネルギー切れww
 
私は健康なので、ジャンジャン食べれば元通り。
 
人参を食べつくし、弟夫妻からのお土産のお赤飯、天ぷら、サラダ、などモリモリ食べました(^^;;
 
まるで、赤ちゃんに母乳あげたかのような勢いw
 
 
 
たくさんの患者さんの命を救ってきた父。
 
まだまだ診察を続けて欲しい。
 
お父さんを待っている人はいるよー!
 
食事摂って、元気になりますよう(-m-)” 



Akeming.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 


コメントする

このページのトップへ

manani


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事一覧


アイテム

  • IMG_4754q.jpg
  • 6Q1A9941.JPG
  • DSC01762.JPG
  • IMG_3928.JPG
  • DSC02661q.jpg
  • DSC02257q.jpg
  • IMG_3364.JPG
  • DSC02057q1.jpg
  • DSC01913q1.jpg
  • 11427268_1454925558152393_1455705941_n.jpg
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代
ペンフレンド
べイルアウト