A’s Kitchen


お魚料理のA’s Kitchen

P2245431.JPG

 

冷凍のパイ生地がやばかったので、パイ料理。

中身は、サーモン、クリームチーズ、ちぢみほうれん草。

 

焼く前はワクワクドキドキheart

卵黄を水で薄めたものを刷毛で塗って・・・

P2245424.JPG

 

オーブンで焼いて、パイが完成!

 

P2245428.JPG

 

私はこれだけで終わりません~♪

ソース!!

ゆでたジャガイモを潰したものをホワイトソースであえて。。。

グリーンペッパーを散らしてディルを添えて出来上がり~

 

P2245431.JPG

 

A'skitchen.JPG

青魚のコンフィ

| コメント(0)

P9162416.JPG

 

毎日更新する!と決めていたのに・・・

ご無沙汰してしまい、スミマセンm(_ _)m

 

今日は久しぶりに鯵のコンフィを作りました。

コンフィとは低温の油でじっくり火を通す調理法です。

 

鶏肉のコンフィは、よくありますよね。

こんなの・・・

PB303195.JPG

 

鶏肉がやわらか~くホロホロ!

 

私はお魚でよく作ります。

鯵や鰯で。

鰯はいわゆるオイルサーディン!

P6246012.JPG

 

青魚を塩水に一時間ほど漬けて・・・

 

PB178016.JPG

 

そうして、ニンニク、赤唐辛子、粒コショウ、香草を入れた油で一時間火を通します。

 

PB188038.JPG

 

100度以下の温度で似るので、グツグツ煮てはいけません!

小さな泡が出る程度でね。

一時間。

P6246009.JPG

 

出来上がったコンフィは、瓶に入れて冷蔵庫に保存しておけば、数週間もちます!

 

レモンを乗せてお醤油をチョロっとかけて頂きます!

辛口の白ワインに合う!

シャブリなんて、サイコーに合う^^

 

P2084507.JPG

 

A's Kitchen。

魚の豆鼓蒸し

| コメント(0)

P2214599.JPG

 

この時のお魚はメバル。

香菜と白髪ネギをたーっぷりかけていただきます。

 

ある時はこんなに大量の香菜と白髪ネギ!

お魚が見えないっつーのww

P2274638.JPG

 

お魚は、塩をふって10分ほど置いたら水気をふき取ります。

紹興酒をかけて、お魚を蒸します。

蒸している間にソースを作ります。

ニンニクと生姜で油に香りをつけて豆鼓を入れて、少々つぶしたら、中華スープ、醤油、砂糖、オイスターソースでソースを。

(※ソースは味をみながらお好みのものに!)

蒸しあがったお魚にソースをまんべんなくかけます。

お魚をお皿に乗せて、上記の調味料と紹興酒をふって、サランラップかけて電子レンジでもOK。

 

白髪ネギを散らして熱した油をジュッとかけます。

油は、ネギ油でもいいし、ピーナッツオイルでもいい。

お好みで!

香菜をトッピングして出来上がり~

 

釣りたての金目鯛で作った時は、サイコーに美味しかった!

釣りがお好きな丸田社長が持ってきてくれて、即興で作ったのです。

お魚は新鮮に限るね^^

 

P1074289.JPG

P1074287.JPG

 

半分は煮付けにしましたが、煮付けもとっても美味しかったです。

 

P1074288.JPG

 

A's Kitchen。

P2139691.JPG

 

最近、ほぼ毎日お料理しているので、レシピの記録がたまるばかり。。。

できる限り、その日の料理はこちらにアップしようと思います。

 

今日は、鰯を使ったお料理。

先日、298円の半額で鰯開き四枚見つけてしまい、買わずにいられず(^^;;

だって、一枚37円だよーーーhappy02

天ぷらとかフライ用なのだろうが、私はもっと別のお料理がしたくて、、、

 

ダブル鰯のベッカフィーコ。

ベッカフィーコというのはイタリアの野鳥の名前。

鰯を使ってその鳥に見立てて作ったイタリア料理です。

 

P2139690.JPG

 

本来は、パン粉、レーズン、松の実などを鰯の開きで巻いてオーブンで焼いたお料理なのですが、

私流に、中身はマッシュポテトとチーズにしてみました。

 

鰯は予め白ワインとオリーブオイルでマリネ。

マッシュポテトは、今回は、たまたまあったマスカルポーネ入り。

豆乳で少々伸ばして、塩コショウ。

そうして、とけるチーズと共にマリネした鰯で巻きます。

そうして、パン粉を少々ふりかけて、マリネ液も上からかけて、オーブン高熱で焼きます。

私はグリル機能で20分。

P2139688.JPG

 

今回は、先日作ったレモンのコンポートを乗せて。。。

P2119657.JPG

 

焼きあがったら、フライパンで作ったオリジナル洋風ふりかけをかけます。

このオリジナル洋風ふりかけに、アンチョビが入っているの。

だから、お料理のネーミングがダブル鰯のベッカフィーコ。

鰯×鰯だから。

 

洋風ふりかけは、いろんなお料理に応用できます!

炊き込みご飯にかけて食べてもよし。

スープにちらしてもよし。

サラダのトッピングにもなります。

P2119664.JPG

 

さて、

この鰯料理の付け合せのお野菜は、マスタード味のマヨネーズ。

一緒に食べると美味しかったので、もしかしたら、鰯にマスタードを塗ってから巻いて焼いてもいいかもしれないね。

 

このお料理はまだまだ研究の余地がある!

 

A's Kitchen。

海老三昧~

| コメント(0)

P7086263.JPG

 

 

お刺身用の有頭海老を使ったお料理の紹介です^^

頭も捨てずにすべて使いますよ~

一度に三種類のお酒のおつまみができるので、ぜひご参考にされてください^^

 

まずは、冒頭の前菜から。

海老のミソ入りの素揚げ~

 

海老を頭と胴体を分けてます。

頭のミソが流れ落ちないようにするために、分けたら洗いませんよ。

先に海老をよく洗ってから分けましょう。

片栗粉でまぶして揚げるだけです。

そうして塩とレモンでどうぞ^^

レモンがなかったのでライムでいただきましたが、レモンでOKですよん。

 

お次は、胴体を二種類の食べ方で!

まずはカルパッチョ~♪

 

P7086268.JPG

 

海老のカルパッチョ?って初めて。

これはお友達のR子たんのオススメで作ってみました。

どこかのレストランで食べたことがあるんですって。

白身魚と違ってレモンで〆る必要はないかな~と思いつつも、いつもと同じように作ってみましたが、

海老ですからドレッシングをかけてそのまんまでもイケるかもしれません。

私は、上にケッパーとディルのワサビ風味オリジナルドレッシングをかけてみました。

 

 

そして、あと一つ!

海老春巻。

香菜入り。

 

P6306174.JPG

 

これはスピードクッキングですよん。

海老と香菜を春巻で巻いて多めのオイルで焼いただけなので。

スイートチリソースをつけていただきます^^

私なりの工夫は、海老にレモンをふっておくことかな~

海老はお刺身用なので、神経質に火を通さなくてもOKなところがイイ♪

 

これもR子たんのオススメ。

二人で恵比寿のマイタイに行った時に「これ、美味しいんだよ^^」って彼女が教えてくれたものです。

P6035755.JPG

 

R子たんはグルメなので、あたくしは彼女の監修のもと(?)修行ちうですよ。

「煮込みは好きじゃないから、焼いて」とか言ってお肉を買ってきてくれるのです。

お肉だけじゃなくって、ワインや泡も買い込んで^^

 

先日のワインは美味しかった!

白金の有名シェフから送っていただいたものだそう。

P7086270.JPG

 

この赤ワインのために、お肉も買って来てくれたのだけど、食べきれず。

次回にまわすことに。

 

さて、次回の会ではお肉をどう料理しましょうかねい^^

 

A’s Kitchen。

 

P5015288.JPG

 

 

作り方を忘れたww

 

アボカドがやばかったのでつぶして生クリームとレモンで味付けしてソースに。

これは、サーモンの下に敷く。

 

サーモンはお刺身のサクを買って来て、臭みをとるために白ワインに漬けて、

それから、塩コショウしてオリーブオイルでソテー。

お刺身用なので焼色がついたらフライパンから取り出してサランラップで巻いて冷凍庫へ入れて身を締める。

 

トッピングはオニオンスライスとピンクペッパー。

ドレッシングはラビゴットソースといってお野菜のドレッシング。

ゆで卵を入れるレシピもあるけれど、私はお野菜のみ。

タマネギ、キュウリ、ケッパー、ディルが入ってます。

白ワインビネガー、レモン汁、塩コショウ、オリーブオイルで作ります。

小さな空き瓶を使うと簡単だよ。

瓶にすべて入れて蓋をして上下に振って完成~

 

このドレッシングは、タコのカルパッチョにも合うよ!

 

 

A's Kitchen。

 

 

サバコンフィ

長ったらしいネーミングw

 

安い食材でゴージャスなものを!

ってことで考えついたレシピですよん♪

 

写真はレモンやら何やらで隠れちゃってますが、サバのお料理です。

 

今回使ったサバ、半身で120円。

二枚使ったので240円。

安い!美味しい!うれしい^^

 

コンフィとは、低温のオイルで煮たものを言います。

とっても簡単なので、この調理法はお気に入りでございます。

 

以前作ったコンフィは、、、

ワカサギコンフィ、そして、鯵のコンフィ。

 

ワカサギ

鯵コンフィ

 

一般的なコンフィは、鴨肉だったり鶏肉だったり。

私は、安い青魚を使って何かできないかな~って考えたのだ。

 

青魚の臭みをとって、ルクルーゼのお鍋に入れて~

そこにオリーブオイルかグレープシードオイルをひたひたにいれ、粒コショウ、ローリエ、つぶしたニンニクを入れてオーブンに入れるだけ。

蓋をとって低温で40分ほど火にかけたら出来上がり。

 

今回のサバのコンフィは、出来上がったらレモンを乗せて冷蔵庫。

ソースは、ラビゴットソースといって、お野菜のドレッシング。

キュウリとタマネギとディルと黒オリーブで作ったよ!

 

皮をむいたレモンを添えて、レモンと共にいただきます^^

 

 

A's Kitchen。

 


このページのトップへ

manani


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • PB240574 (2)1.jpg
  • P6147929 (2).JPG
  • P90896611.jpg
  • P7108680 (2)1.jpg
  • P7108711 (2)1.jpg
  • P7108743 (2)1.jpg
  • P7108738 (2)1.jpg
  • P7118803 (2)1.jpg
  • P7108706 (2)1.jpg
  • P7108730 (2)1.jpg
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代