A’s Kitchen


前菜のA’s Kitchen

P4020387.JPG

 

前菜とカテゴリーしたけど、前菜でいいのかな~

残り物でアランチーノ。

 

何の残り物かというと・・・

これのflair

 

10883779_744019298980121_1854049143_o.jpg

 

トマトの中に詰めたフィリングが残ったので、丸めて衣をつけて揚げたのです。

ちなみに、フィリングは、挽肉、お野菜、モッツァレラチーズ、黒米。

なので、アランチーノ表面の黒っぽいのは、焦げたのではなく黒米なのです。

 

残り物を変身させるのがスキhappy02heart

 

A'skitchen.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

P9042254.JPGのサムネイル画像

 

ホワイトアスパラガスが一束98円だったのです!

「ムースを作ろう!」

そう思って買ってきました。

 

ムースがこんもりしているのは、中におぼろ豆腐が入っているのです。

おぼろ豆腐に塩コショウしてオリーブオイルをかけ、その上にムースを。

 

ピーラーで剥いたホワイトアスパラガスの皮は捨てないでくださいね。

スープが出るので、一緒に茹でます。

レモン汁を入れると、白さがkeepできます。

 

P9042240.JPGのサムネイル画像

 

下ゆでできたホワイトアスパラガスの皮を捨てます。

私はレモンも入れちゃうので、レモンもここで捨てます。

スープは使うよ~^^

 

バターでタマネギとセロリを炒め、そこにホワイトアスパラガスも入れます。

(※飾り用に一本だけとっておいてください)

 

そうして、先ほどのゆでた時のスープとコンソメの素少々、牛乳を入れて煮ます。

味は薄めに。

後で味を決めるので、ここでは薄味に仕上げてください。

タマネギとセロリがやわらかくなったら、ブレンダーまたはフードプロセッサーで攪拌します。

 

ここで漉すとなめらかな仕上がりになるのでしょうが、私はアスパラガスの繊維も使います。

さて、攪拌したものを鍋に戻して、味を決めます!

 

牛乳、生クリーム、塩、貝柱エキスをお好みで。

生クリームは最後に入れましょう。

私は隠し味に、ブルサンのクリームチーズを入れました。

 

あとは、ゼラチンで固めるだけ。

私は敢えてゆるめのムースにしました。

 

バターソテーしたホワイトアスパラガスとディルを乗せて完成up

 

P9042254.JPG

P9042247.JPGのサムネイル画像

 

カクテルグラスでなくても、平らなお皿にこんな風に盛り付けても!

これは、セルクルを使いました(セルクル・・・型)

オレンジ色のお野菜はニンジンを茹でたもの。

 

P9042257.JPGのサムネイル画像

 

冷製スープにする時は、牛乳を多めにして、ゼラチン入れずに冷やすだけ。

コショウとオリーブオイルをふって、あさつきでいただきました。

 

P9042241.JPGのサムネイル画像

 

A's Kitchen。

P8291925.JPG

 

お刺身半額340円!!

 

★ 材料 ★

マグロお刺身

アボカド

お刺身についている大根つま

お刺身についている食用菊

お刺身についている青シソ

ニンジン

家にあるお野菜(今回は、タマネギ、セロリ、キュウリ)

レモン

ドレッシング・・・後述の通り

 

アボカドがやばかったので、お刺身買ってきてつくりました。

 

お刺身は塩コショウしておく。

アボカドはサイコロ状に切ってレモンをふりかけておく。

 

タマネギみじん切り、アンチョビとケッパーのみじん切り、レモン汁、バルサミコ、シェリービネガー、お刺身についていたわさび、醤油、オリーブオイル、パルミジャーノ少々でドレッシングを作る。

※シェリービネガーの代わりにお酢や白ワインビネガーでもOK

お刺身、アボカド、キュウリをあえて出来上がり!

トッピングにオニオンスライス、セロリスライス。

そして、お刺身パックについていたつまなどで美しく!

仕上げにオリーブオイルをふりかけて。

 

 

お義母さんのトマトが重宝しています。

ライチリキュールとリンゴ酢に漬けたミニトマト^^

P8241802.JPG

 

A's Kitchen。

P8261899.JPG

 

昨日投稿した「香港のインゲン炒め」に続いて中華前菜。

くらげとキュウリを胡麻風味の酢の物にしました。

 

大森の中華料理レストランで頂いたこちらを参考に!

P6271105.JPG

こちらは、水ナスが入っていましたが、私はキュウリで。

水ナスのように大きめのキューブにカットしてみましたよ。

 

器も参考になった!

中華料理にはないグラス使いが素敵^^

 

P8261906.JPG

 

インゲンの炒め物はこちらをごらんくださいませ♪

 

インゲン炒め>>>A's Kitchen。香港で食べたインゲン料理

 

胡麻風味の酢の物の調味料は下記の通り。

 

★練り胡麻

★すし酢

★ポン酢

★豆板醤

★中華だし

★ごま油

 

ラー油も入れたかったけれど、我が家は切らせていました。。。

 

キューブに切ったキュウリ、調味料で味付けしたくらげ、オニオンスライスを乗せてコショウをひきます。

トッピングは、ライチリキュールに漬けたトマト!

ライチリキュール、蜂蜜、リンゴ酢に漬けてあったトマトをトッピングしました♪

 

P8241802.JPG

 

このミニトマトは、お義母さんが屋上のバラ園で育てているトマトです^^

孫のMayちゃんに収穫してもらいました~♪

 

バラ園.JPG

A's Kitchen。

P7271490.JPG

 

本日のランチでした。

モッツァレラチーズの代わりに豆腐を使ったカプレーゼ。

ヘルシー!

。。。ってか、モッツァレラチーズがなかったからなのだけどね(^^;;

たまたまバジルとトマトがあったので。。。

冷奴も美味しいけど、たまにはイタリアン風にいかがでしょう?!

 

以前も紹介した豆腐のカプレーゼは、ドレッシングがちょびっとメンドーですが、、、

 

以前紹介したレシピ>>> A's Kitchen。豆腐のカプレーゼ

 

P2274636.JPG

 

 

今回のは、メチャ簡単だよ^^

 

お豆腐の水切りをして。

※キッチンペーパーかガーゼに包んで重石(お皿など)をのせておく。

 

水が切れたら塩少々をふる。

トマト、バジル、豆腐、オリーブを混ぜて、レモン汁をふりかけ、塩コショウ。

最後に美味しいエキストラバージンオリーブオイルをかける。

 

私が使っているのはこちらのオリーブオイル。

広尾のリストランテで購入。

千円也。

P7021242.JPG

 

A's Kitchen。

P7201430.JPGのサムネイル画像

 

帆立貝・白身魚とサーモンのテリーヌです。

オーブンで蒸し焼きするまでの料理時間はなんと10分!

切ったり炒めたりって作業がないから早い!

 

でも・・・

いくら10分でもその他に時間がかかるからね(^^;;

急な来客用のお料理じゃありませんので、あしからず!

 

オーブンに入れる時間が50分。

冷まして寝かせる時間もかかるので、下ごしらえは10分だけど、前日に作っておくお料理だわね^^

 

下ごしらえは、フードプロセッサーに材料を入れて攪拌するだけ。

二層にするので、白い魚介とピンクのお魚と二回攪拌しますが、白から始めます。

そうすると、フードプロセッサーを洗わずに済むので^^

 

今回は、レシピのリクエストがあったので、詳しく掲載します♪

 

 

9×18の型で作る場合。

まず、型にバターを塗っておく。

 

最初に攪拌するものは白いテリーヌ。

ほたての大きいもの4~5個、白身魚2切れをそのままフードプロセッサーに入れて、シェリー酒をふって少々待つ。

(シェリー酒の代用で白ワインでもOK)

その間にインゲンを茹でておく。

 

魚介の中に、卵白1~2個、キャンベルのクラムチャウダー1/2缶、クリームチーズ適宜、生クリーム150ml

味付けは、私流。

フュメドポワソン(市販の魚の出汁)、貝柱エキス、塩少々。

クラムチャウダーに味がついているので、薄めに。

フュメドポワソン、貝柱エキスがない場合は、コンソメでOK。

そして攪拌。

 

なめらかに攪拌できたら、半量を型に詰める。

漉した方がいいのでしょうが、メンドーなので省略。

 

そこに茹でたインゲンを4本並べる。

 

残りの白いテリーヌを少しだけフードプロセッサーに残して、あとを別の入れ物に移す。

フードプロセッサーは洗わず、そこにスモークサーモン(またはサーモン)を入れる。

白いテリーヌを少々残したのは、サーモンを攪拌しやすくするためです。

ここに、ケッパー、レモン汁を入れて攪拌。

上手に混ざらなかったら、クラムチャウダー、生クリーム、など少々入れて様子を見ながら攪拌。

 

このピンクのテリーヌをインゲンの上にすべて流し込みます。

 

そうして、その上に、残しておいた白いテリーヌを流し込む。

 

型をテーブルなどに落として、空気を抜いたら、バターを塗ったアルミホイルをかぶせる。

 

160度のオーブンで50分蒸し焼きする。

私は、熱湯を注いだ大きめなグラタン皿の中にテリーヌ型を置いて蒸し焼きしてます。

 

できあがったら、少々冷めるまでオーブンの中に入れておく。

こうすると、余熱で完璧に火が通ります。

加熱用の魚介は白身魚のみなので、それほど神経質にならなくても大丈夫(^^;;

 

これが、オーブンから出したばかりのテリーヌです。

二層になってる!なってる!ヽ(^◇^*)/ ワーイ

P7191423.JPG

 

これを冷蔵庫で寝かせます。

水が出てきますが、気にしない、気にしない^^

捨てればいいのww(O型的w)

 

さあ、

そして、仕上げのソースです。

 

卵黄、レモン汁、生クリーム、塩を混ぜて、そこにオリーブオイルを入れてホイッパーで乳化させます。

そこに・・・

私流に、市販のタルタルソース、和からし粉をミックス。

塩味は薄くね^^

 

 

A's Kitchen。

P2249746.JPG

 

今回は、ムースに添えられたキャロットラペと海老マリネの紹介です!

ムースはまた今度^^

 

キャロットラペとは、人参サラダのこと。

以前から、人参を美味しく食べられないかな~と思ってアレコレ試行錯誤していました。

人参とオレンジのサラダを作ってみたり、、、

 

P5039057.JPG

 

レーズンや海老と相性がいいのよね。

 

P4275164.JPG

 

オレンジリキュールのグランマルニエでレーズンを戻してみたり、、

P4275139.JPG

試行錯誤の繰り返し。

 

そんな時、恵比寿のビストロで出会ったキャロットラペ。

これが、美味しくて!

 

PC228709.JPG

 

作り方を聞いたら、レモンドレッシングで和えていると。

塩もみを何度もするから、人参のくさみが取れると聞いて、私もトライ。

 

去年末におせち料理を販売した時に、キャロットラペもメニューに入れました!

小肌の酢漬けに添えて。

 

P1018848.JPG

 

さあ、では、レシピを簡単に!

ホント、簡単です^^

 

人参は千切りカッターでお刺身のツマのように切って水に放ちます。

PC308777.JPG

 

そして、水を流して、塩でもんで、水で洗って、水を流して、、、って繰り返します。

愛情込めてもんでね^^

「人参さーん♪美味しくなろうね~」なんて歌いながらww

 

そうして、ドレッシングで和えるだけ!

A's Kitchen。風ドレッシングは、オレンジの絞り汁、レモン少々、塩コショウ、オリーブオイルです!

 

気分で、グランマルニエで戻したレーズンも入れます。

 

海老はあってもなくてもいいけど、あるとゴージャスになります!

海老は、殻をむいて背わたをとって、シェリー酒か白ワインで蒸し煮。

すぐにレモンをかけて、塩をふっておきます。

フレンチドレッシングがあれば、それを少々かけてマリネ。

 

キャロットラペの上に海老マリネをのせて、、、

仕上げに、イタリアンパセリのみじん切りをふりかけまーす。

 

A's Kitchen。

 

パプリカマリネ

| コメント(0)

P2029402s.JPG

 

本ブログの方に「食を見直す」って内容で何話か綴りました。

一人暮らしになって、自分の食事がテキトーなことを反省して(^^;;

 

素敵な日々>>>見直そうと。

素敵な日々>>>見直そうと。続き。

 

食は大切.JPG

 

その一人ご飯のお料理が、三日ボウズにならずに意外と続いておりまして。

それも本ブログに書きました。

 

素敵な日々>>>意外と。

 

本日は、その一人ご飯お料理で作った簡単料理を披露しますね~♪

冒頭の写真のお料理です。

 

簡単料理=パプリカマリネ

P2029402s.JPG

 

パプリカの皮を焼いて、皮をむいて、マリネ液に漬けるだけの簡単クッキング~

皮をむくと、「こんなに甘かったの?」ってくらい、パプリカの苦味がとれます。

 

私はロースターを使って皮を焼きますが、グリルでもOK。

ガスコンロで直火で焼いてもOKよん。

 

トースターで焼いてもいいけれど、、、

 

PA132332.JPG

 

この時は、なかなか焼き目がつかず、こんな感じ。

これは、焼きが足りない。

本当はもっと黒々に焼いちゃっていいのです。

PA132335.JPG

 

そうして、皮をむいたパプリカを食べやすい大きさにカットして、マリネ液に漬けこむ。

これで、お料理完了!

 

私のマリネ液は和洋折衷。

いつもは赤ワインビネガーを使うのだけど、今回は、こんな調味料。

P2019393.JPG

塩ポン酢、ポン酢、あご出汁。

オイルは、ガーリックのみじん切りで香りを出したオリーブオイル。

ガーリックはカットしてしまったけれど、ニンニクつぶしでつぶした方がよかったかも。

 

 

このマリネ、いろいろなお料理に使えます。

応用編はまた次回紹介しますね~

 

P2079586.JPG

PC313886.JPG

 

A's Kitchen。

P6145880.JPG

 

これは前菜になるのか?

添え物なのでちょっと違うかもしれないけど、シャンパンのおつまみにイイshine

簡単だし^^

 

ピクルス液に火を通して冷まして。。。

 

P6145874.JPG

 

私のピクルス液は、白ワイン、水、お砂糖、リンゴ酢、白バルサミコ、ニンニク、赤唐辛子、ローリエ、粒コショウ。

味をみて、自分の好きなスッパ加減、甘さ加減にするので、いつもテキトー(^^;;

 

そうして一瞬茹でたお野菜を入れて、ディルも入れて出来上がり!

 

P6145880.JPG

 

お野菜はキュウリ、セロリ、人参、大根、カブ、など。

すぐには食べられないけど、長期間保存できるからあると便利だよ^^

家飲みの時に「何かないかな~」ってピクルスを出すことしばしば。

 

季節でお野菜をかえて、ピクルス液もそれに合わせてプラスアルファ。

例えば。

柚子の季節は、柚子の絞り汁を入れたり。

お野菜は、レンコン、赤カブ。

PC103375.JPG

 

カレー味のピクルスなら、クミンを入れても美味しいかもね^^

カレー味ならお野菜はレンコンかなー

 

A's Kitchen。

 

P3027114.JPG

 

バゲットにつけて食べると美味しい♪

食前酒に合う前菜ですよん^^

 

ヒヨコ豆は缶詰使っています。

乾燥豆を茹でたものを使うともっと美味しいかもしれないね。

私は試したことがないのだけど、お時間のある方はお豆を煮るところから始めてみてね!

 

私はヒヨコ豆の水煮を常備しています。

トリッパを作るときに使ったり、豚肉とトマト煮する時に使ったり。

一缶がお安いから、常備しておくと何かしら使えます。

 

ディップは、もしもお豆料理で残ったのなら、作るお料理。

 

ディップの作り方は簡単!

フードプロセッサーで撹拌するだけだから^^

P3027113.JPG

 

ひよこ豆、缶詰の煮汁少々、レモン汁多め、練り胡麻、ニンニク、塩、クミンパウダー、オリーブオイル、グリーンオリーブ適宜。

 

ツナ缶を少し入れても美味しいかも!

出来上がったら、上からオリーブオイルをたらして!

 

お豆の水煮が残ったら作ってみてね^^

 

 

A's Kitchen。


このページのトップへ

manani


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • PB240574 (2)1.jpg
  • P6147929 (2).JPG
  • P90896611.jpg
  • P7108680 (2)1.jpg
  • P7108711 (2)1.jpg
  • P7108743 (2)1.jpg
  • P7108738 (2)1.jpg
  • P7118803 (2)1.jpg
  • P7108706 (2)1.jpg
  • P7108730 (2)1.jpg
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代