A’s Kitchen


2013年8月のA's Kitchen

P8291925.JPG

 

お刺身半額340円!!

 

★ 材料 ★

マグロお刺身

アボカド

お刺身についている大根つま

お刺身についている食用菊

お刺身についている青シソ

ニンジン

家にあるお野菜(今回は、タマネギ、セロリ、キュウリ)

レモン

ドレッシング・・・後述の通り

 

アボカドがやばかったので、お刺身買ってきてつくりました。

 

お刺身は塩コショウしておく。

アボカドはサイコロ状に切ってレモンをふりかけておく。

 

タマネギみじん切り、アンチョビとケッパーのみじん切り、レモン汁、バルサミコ、シェリービネガー、お刺身についていたわさび、醤油、オリーブオイル、パルミジャーノ少々でドレッシングを作る。

※シェリービネガーの代わりにお酢や白ワインビネガーでもOK

お刺身、アボカド、キュウリをあえて出来上がり!

トッピングにオニオンスライス、セロリスライス。

そして、お刺身パックについていたつまなどで美しく!

仕上げにオリーブオイルをふりかけて。

 

 

お義母さんのトマトが重宝しています。

ライチリキュールとリンゴ酢に漬けたミニトマト^^

P8241802.JPG

 

A's Kitchen。

ガパオ

| コメント(0)

P8281922.JPG

 

簡単クッキング~♪

タイ料理のガパオはスピード料理!

 

材料・・・

鶏肉(ひき肉でも塊を小さく切ったものでもお好みで!)

ピーマンなどのお野菜

バジル

ニンニク

赤唐辛子

 

調味料・・・

ナンプラー

醤油

お砂糖

オイスターソース

お酒、またはみりん

 

バジルは忘れちゃなりませんww

バジル.JPG

 

私は鶏ひき肉をちょっとほぐした程度にして火を通します。

その方がボリューム感あるので。

 

こちらは、長ネギで作ったガパオ。

小さな肉団子くらいの塊で作っています。

P2099604.JPG

 

作り方は簡単!

ニンニクと赤唐辛子で香りをつけた油で鶏肉を炒めます。

ぽろぽろにほぐしたい方は、お酒かみりんを入れてほぐします。

お野菜を入れてさらに炒めて調味料投入。

 

お野菜は一般的にはピーマン。

でも、タマネギ入れてもいいし、ピーマンがなくてもOK。

私は長ネギで作ったり、セロリを入れたり、、、

家にあるお野菜を入れてます。

タケノコも美味しいと思う!

バジルさえあれば、それなりの味に仕上がるから大丈夫^^

 

調味料の加減はお好みで。

ナンプラーは味が濃いので入れすぎ注意!

味が調ったらバジルに火を通します。

最後に目玉焼きをのっけて出来上がり!

 

P8281924.JPG

 

卵を多めの油で揚げると、白身がカリカリに焦げてタイ料理っぽいですU\(●~▽~●)У

私は油をケチって普通の目玉焼きなので、あしからず!!

 

 A's Kitchen。

P8271916.JPG

 

ルウから手作りなので、、、

Akemingのビーフストロガノフ!!

 

後輩の薫ちゃんからメッセージが届き。

Akemingのビーフストロガノフを作って欲しいとのことでしたhappy02

牛肉さえあれば似たものができるだろう、と、冷凍庫を探したら。

ありました!o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

香味野菜はだいたい常備しているし、サワークリームも生クリームもある!

 

よっしゃ~(○゜▽゜○)/ 

私のオリジナルビーフストロガノフを作ろうじゃないか!(`0´)ノ オウ!

 

では、まず、ルウから作りましょう。

私のルウはオリジナル。

圧力鍋とフードプロセッサーで簡単に作れます^^

P8271915.JPG

 

圧力鍋でお野菜、またはお野菜とお肉を煮て、放置タイムを経て、攪拌するだけ。

お野菜は、その日の気分で変わります。

必ず入れる物は、タマネギ、ニンジン、セロリ、セロリの葉、ニンニク。

今回は牛すじ肉も煮たので、香草は必須。

ローズマリー、タイム、セージ、ローリエ、パセリの茎など、あるもので。

 

この日は、湯むきしたトマト丸ごと一個と、牛肉エキスとして牛すじ肉、そしてパンチェッタを入れました。

それから、マッシュルームがなかったので、ドンコで代用。

香草で煮たので、ドンコが洋風の味わいに?!

 

P8271912.JPG

生姜の入ったお湯で湯でこぼした牛すじ肉、野菜、ドンコ、香草を鍋に入れます。

そして、ひたひたくらいにお水を入れて、ビーフコンソメキューブ、フォンドボーキューブを「ポン!」と入れて、圧力にかけます。

20分ほど圧力をかけたら、20~30分放置してください。

その後、牛すじ肉、ドンコ、香草類を取り除いて、フードプロセッサーで粉々に。

 

たとえ、圧力鍋やフードプロセッサーがなくても作れますよ。

先日、実家でカレーを作った時は、お鍋で何時間も煮て、マッシャーでつぶしましたから。

工夫してみてね~♪

 

P8161671.JPG

IMG00065.jpg

 

さあ、ルウができたら、次の作業です!

 

タマネギ、ドンコ、牛肉薄切り肉をバターで炒めます。

透き通ってくるくらいまでタマネギを炒めたら、塩コショウをふった牛薄切り肉をさっと炒めます。

(やわらかく煮えたドンコもここで一緒にいためてください)

そこに小麦粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒め、赤ワインを入れます!

アルコールが飛んだら、ルウとトマトピューレを適宜入れ・・・

味決めにウスターソースを入れようと思ったらなかったので、オイスターソースで代用。

生クリーム少々を入れたら味見。

塩気が足りなかったら塩を入れる。

仕上げにサワークリームを入れて出来上がり!

 

サワークリームがなかったら、生クリームと酸味のあるものを混ぜた物を使ってね。

レモンとかヨーグルトとか?!

 

バターライスを添えて出来上がり!

レモン汁をちょっとかけたら美味しかった。

このお料理は、少量の酸味が味のポイントだね^^

入れすぎると失敗するので注意してね~

 

牛すじにくのトロっとした食感と、薄切り肉の食感がいい感じでした^^

 

A's Kitchen。

P8261899.JPG

 

昨日投稿した「香港のインゲン炒め」に続いて中華前菜。

くらげとキュウリを胡麻風味の酢の物にしました。

 

大森の中華料理レストランで頂いたこちらを参考に!

P6271105.JPG

こちらは、水ナスが入っていましたが、私はキュウリで。

水ナスのように大きめのキューブにカットしてみましたよ。

 

器も参考になった!

中華料理にはないグラス使いが素敵^^

 

P8261906.JPG

 

インゲンの炒め物はこちらをごらんくださいませ♪

 

インゲン炒め>>>A's Kitchen。香港で食べたインゲン料理

 

胡麻風味の酢の物の調味料は下記の通り。

 

★練り胡麻

★すし酢

★ポン酢

★豆板醤

★中華だし

★ごま油

 

ラー油も入れたかったけれど、我が家は切らせていました。。。

 

キューブに切ったキュウリ、調味料で味付けしたくらげ、オニオンスライスを乗せてコショウをひきます。

トッピングは、ライチリキュールに漬けたトマト!

ライチリキュール、蜂蜜、リンゴ酢に漬けてあったトマトをトッピングしました♪

 

P8241802.JPG

 

このミニトマトは、お義母さんが屋上のバラ園で育てているトマトです^^

孫のMayちゃんに収穫してもらいました~♪

 

バラ園.JPG

A's Kitchen。

P8261903.JPG

 

マーケットにお買い物に行ったら、インゲンがめちゃくちゃ安かったので、

「あ!あれを作ろう!!」

って思いました^^

 

あれって。

香港の飲茶レストランで食べたインゲン料理!

PB040428.JPG

 

だいぶ前のことなので、味なんて覚えていないけれど(^^;;

干しえびが入っていたという記憶をたよりに作ってみました。

 

中華の炒め物料理は、あらかじめ調味料や具を用意しておきます。

強火でさっと作るものなので、私のいつもの思いつき調理では美味しく出来上がりません(^^;;

 

★干しえびを紹興酒に漬けておく。

★長ネギ、生姜のみじん切りをしておく。

★インゲンはさっと塩水で茹でて三等分。その他の野菜はタマネギとセロリのみじん切り。

★調味料・・・中華だし、醤油、砂糖、塩、コショウ、オイスターソース、豆板醤、味噌味の調味料、干しえびを漬けてあった紹興酒

 

作り方

★つぶしたニンニクを中華鍋に入れてから油を入れて火にかける。

★豆板醤も炒めて香りを出したところで豚ひき肉を入れて炒めて皿に取り出しておく。

★鍋をテキトーに洗ったら、油で長ネギ、生姜、干しえびを炒め、インゲン以外の野菜も炒める。

★先ほどのひき肉を混ぜて、インゲンも投入。

★均一に火を通してから調味料を入れて、最後にごま油を回しかける。

★水溶き片栗粉少々でとろみを出す。

★花椒(チャイニーズペッパー)をかけて出来上がり!

 

P8261905.JPG

A's Kitchen。

魚の豆鼓蒸し

| コメント(0)

P2214599.JPG

 

この時のお魚はメバル。

香菜と白髪ネギをたーっぷりかけていただきます。

 

ある時はこんなに大量の香菜と白髪ネギ!

お魚が見えないっつーのww

P2274638.JPG

 

お魚は、塩をふって10分ほど置いたら水気をふき取ります。

紹興酒をかけて、お魚を蒸します。

蒸している間にソースを作ります。

ニンニクと生姜で油に香りをつけて豆鼓を入れて、少々つぶしたら、中華スープ、醤油、砂糖、オイスターソースでソースを。

(※ソースは味をみながらお好みのものに!)

蒸しあがったお魚にソースをまんべんなくかけます。

お魚をお皿に乗せて、上記の調味料と紹興酒をふって、サランラップかけて電子レンジでもOK。

 

白髪ネギを散らして熱した油をジュッとかけます。

油は、ネギ油でもいいし、ピーナッツオイルでもいい。

お好みで!

香菜をトッピングして出来上がり~

 

釣りたての金目鯛で作った時は、サイコーに美味しかった!

釣りがお好きな丸田社長が持ってきてくれて、即興で作ったのです。

お魚は新鮮に限るね^^

 

P1074289.JPG

P1074287.JPG

 

半分は煮付けにしましたが、煮付けもとっても美味しかったです。

 

P1074288.JPG

 

A's Kitchen。

P6241038.JPG

 

お酒のオツマミにもいいし、ご飯に合います!

 

戻した切干大根を油揚げと共に、赤唐辛子の香りをつけたごま油で炒めて、切干大根の戻し汁、だし汁、醤油、お酒で煮るだけ。

調味料はすべて少量ずつでOKです。

だし汁と切干大根の戻し汁は合わせて大さじ2、醤油 大さじ3、お 酒 大さじ1 。

切干大根が煮汁を吸うようだったら、それぞれをもう少し足してください~♪

 

黒七味をかけてどうぞ!

黒七味がない場合は、七味唐辛子でも一味唐辛子でもOK。

冷蔵庫で一晩冷やすと、尚美味しい!

 

これは、以前よく作っていた「ししとうとシラタキのピリ辛煮」をアレンジしたものです^^

 

P2044455.JPG

A's Kitchen。

P8201719.JPG

 

来月のおもてなしに作ろうと決めていて、練習に作ったものです。

たまたま家にアサリがあったので、アサリでトライ!

アサリのサフランリゾーニ。

 

アロマクラシコで食べたサフランリゾットを参考に。

こちらは、貝柱ソテーとソラマメ。

 

P5150486.JPG

 

リゾットよりも楽に扱えるのがリゾーニ。

手軽なので、もっぱらこちらでお料理してます。

リゾーニは、お米のようなマカロニ。

 

PC073286.JPG

 

春にすみか邸にお邪魔した時は、即興料理はコレを使った。

とにかく手軽なの。

DSC_5955.jpg

この時は、生の青海苔が手に入ったので、青海苔とアサリのリゾットにしました。

クレソンを大量にトッピングして。

 

ブログはこちら>>>青海苔とアサリのリゾーニリゾット

 

リゾーニはスープに入れてもよし。

主役のスープの引き立て役なので、スープに入れるときは少量ね。

これは、トリッパのスープ。

377191_268758986506157_100001161730079_655985_1378359033_n.jpg

 

さて、では、作り方。

 

まず、アサリのスープをとります。

ボンゴレビアンコを作るように、ガーリックと白ワインでアサリの出汁を作ります。

スープをとるので、貝が開いたら水を足して、小さくカットしたベーコンも入れます。

スープの調味料はお好みで。

私は、コンソメ、貝柱エキス、フュメドポワソン、昆布出汁。

コンソメ以外は海から生まれたお出汁。

味がケンカすることはないけれど、濃くならないよう少量ずつ、引き算しながら。

そして、家にある香草。

この時は、イタリアンパセリとディル。

 

P8201717.JPG

 

サフランと、サフランの黄色を壊さない程度のトマトソースを入れて、色を出します。

これでスープ完成。

 

P8201718.JPG

 

リゾーニは茹で時間が11分。

まずは、5分間お湯で茹でてざるにあげます。

そうしてから、水を切ったリゾーニをお鍋に戻して、先ほどのアサリサフランスープを注ぎます。

残りの6分は味のついたスープで茹で上げると同時に、スープを染み込ませます。

ある程度茹でてあるので、アサリサフランスープは少量でOKです。

二回に分けて茹でるわけは、アサリサフランスープにリゾーニの粉っぽい風味を残さないため。

メンドーなら、最初からアサリサフランスープで茹で上げてもOK。

 

 

さあ、仕上げですよー

味決めはまだ終わっていない!

 

Σ(^∇^;)えええええ~

まだ?!

 

。。。って思うでしょう。

 

この先が、美味しくするための仕事です。

 

茹で時間がそろそろ完了という1分ほど前に、乳製品を加えます。

私は三種!

まろやかさをここでプラスします。

 

そして、本当に最後の仕上げ!

レモン汁をかけておいたマッシュルーム(生)をトッピングして、レモンをがーーーっと絞ります。

 

コショウとお好みでパルミジャーノをかけて。

ディルを乗せて出来上がり~~~

 

P8201720.JPG

A's Kitchen。

P8101569.JPG

 

本当は、アサリのお味噌汁が飲みたかったの。

でも、作る機会を逃して翌日。。。

冷蔵庫に生クリーム、ディルが残っているのを見てしばし考えて・・・

クラムチャウダーに変更。

 

お野菜は、タマネギ、ニンジン、ジャガイモなど、家にあるもので。

私はプラス大根、ズッキーニ。

 

細かく切ったお野菜をグレープシードオイルで炒めてしんなりしたら小麦粉をふり。

粉っぽくなくなったら、砂抜きしたアサリを加えて、そこにコンソメスープを注ぎます。

後で牛乳を入れるのでお野菜が煮えるくらいのひたひたで。

ディルも一本ここで入れましょう。

 

お野菜が煮えたら牛乳を入れます。

ここでお味の調整。

私は、サワークリーム、貝柱エキス、塩を加えました。

お野菜が完全に煮えたら、バターと生クリームを加えて、コショウを挽いて出来上がり~♪

仕上げにディルのみじん切りを加えます。

 

クラッカーを添えるといいのだけど、家になかったので、グリッシーニを添えました^^

 

A's Kitchen。

P8101565.JPG

 

今日のブランチです。

 

先日、近所にお買い物に行ったとき、お野菜売り場にクレソンが置いてあるのを見て思わず手に取りました。

からだがクレソンを欲していた模様で。

しかも、一束128円!

「よーし!クレソンサラダにしよう♪」

 

いつもは、マッシュルームと和えて、マスタード風味のドレッシングで食べるのだけど。

P2249744.JPG

 

マッシュルームが高かったので、マッシュルームはナシで。

ケチケチAkemingですww

 

今回は、セロリとタマネギで。

クレソンはクセがあるので、マッシュルームやベーコンと相性がいいと思うのだけど、

セロリとタマネギだけで、THE 野菜!って感じにしました。

その代わりに、ドレッシングでパンチを効かせて!

 

氷水に野菜をつけておいて、ぱりっとさせてから、レモン汁、塩コショウ。

そこに、熱々のオイルをジュッとかけます。

 

オイルはアンチョビの漬かっているオイルを使います。

ガーリッククラッシャーで細かくしたガーリックとみじん切りのアンチョビを小さな鍋に入れます。

そこにアンチョビオイルを入れて火にかけます。

こうすると、ガーリックが焦げにくいし、アンチョビも飛び散ることもなく火傷の心配なし。

ガーリックの香りがして、少し焦げ色がついたところで、サラダにかけます。

 

A's Kitchen。

このページのトップへ

manani


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • P8291925.JPG
  • P8281924.JPG
  • バジル.JPG
  • P2099604.JPG
  • P8281922.JPG
  • IMG00065.jpg
  • P8161671.JPG
  • P8271912.JPG
  • P8271915.JPG
  • P8271916.JPG
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代