A’s Kitchen


2013年7月のA's Kitchen

P7271490.JPG

 

本日のランチでした。

モッツァレラチーズの代わりに豆腐を使ったカプレーゼ。

ヘルシー!

。。。ってか、モッツァレラチーズがなかったからなのだけどね(^^;;

たまたまバジルとトマトがあったので。。。

冷奴も美味しいけど、たまにはイタリアン風にいかがでしょう?!

 

以前も紹介した豆腐のカプレーゼは、ドレッシングがちょびっとメンドーですが、、、

 

以前紹介したレシピ>>> A's Kitchen。豆腐のカプレーゼ

 

P2274636.JPG

 

 

今回のは、メチャ簡単だよ^^

 

お豆腐の水切りをして。

※キッチンペーパーかガーゼに包んで重石(お皿など)をのせておく。

 

水が切れたら塩少々をふる。

トマト、バジル、豆腐、オリーブを混ぜて、レモン汁をふりかけ、塩コショウ。

最後に美味しいエキストラバージンオリーブオイルをかける。

 

私が使っているのはこちらのオリーブオイル。

広尾のリストランテで購入。

千円也。

P7021242.JPG

 

A's Kitchen。

P7201430.JPGのサムネイル画像

 

帆立貝・白身魚とサーモンのテリーヌです。

オーブンで蒸し焼きするまでの料理時間はなんと10分!

切ったり炒めたりって作業がないから早い!

 

でも・・・

いくら10分でもその他に時間がかかるからね(^^;;

急な来客用のお料理じゃありませんので、あしからず!

 

オーブンに入れる時間が50分。

冷まして寝かせる時間もかかるので、下ごしらえは10分だけど、前日に作っておくお料理だわね^^

 

下ごしらえは、フードプロセッサーに材料を入れて攪拌するだけ。

二層にするので、白い魚介とピンクのお魚と二回攪拌しますが、白から始めます。

そうすると、フードプロセッサーを洗わずに済むので^^

 

今回は、レシピのリクエストがあったので、詳しく掲載します♪

 

 

9×18の型で作る場合。

まず、型にバターを塗っておく。

 

最初に攪拌するものは白いテリーヌ。

ほたての大きいもの4~5個、白身魚2切れをそのままフードプロセッサーに入れて、シェリー酒をふって少々待つ。

(シェリー酒の代用で白ワインでもOK)

その間にインゲンを茹でておく。

 

魚介の中に、卵白1~2個、キャンベルのクラムチャウダー1/2缶、クリームチーズ適宜、生クリーム150ml

味付けは、私流。

フュメドポワソン(市販の魚の出汁)、貝柱エキス、塩少々。

クラムチャウダーに味がついているので、薄めに。

フュメドポワソン、貝柱エキスがない場合は、コンソメでOK。

そして攪拌。

 

なめらかに攪拌できたら、半量を型に詰める。

漉した方がいいのでしょうが、メンドーなので省略。

 

そこに茹でたインゲンを4本並べる。

 

残りの白いテリーヌを少しだけフードプロセッサーに残して、あとを別の入れ物に移す。

フードプロセッサーは洗わず、そこにスモークサーモン(またはサーモン)を入れる。

白いテリーヌを少々残したのは、サーモンを攪拌しやすくするためです。

ここに、ケッパー、レモン汁を入れて攪拌。

上手に混ざらなかったら、クラムチャウダー、生クリーム、など少々入れて様子を見ながら攪拌。

 

このピンクのテリーヌをインゲンの上にすべて流し込みます。

 

そうして、その上に、残しておいた白いテリーヌを流し込む。

 

型をテーブルなどに落として、空気を抜いたら、バターを塗ったアルミホイルをかぶせる。

 

160度のオーブンで50分蒸し焼きする。

私は、熱湯を注いだ大きめなグラタン皿の中にテリーヌ型を置いて蒸し焼きしてます。

 

できあがったら、少々冷めるまでオーブンの中に入れておく。

こうすると、余熱で完璧に火が通ります。

加熱用の魚介は白身魚のみなので、それほど神経質にならなくても大丈夫(^^;;

 

これが、オーブンから出したばかりのテリーヌです。

二層になってる!なってる!ヽ(^◇^*)/ ワーイ

P7191423.JPG

 

これを冷蔵庫で寝かせます。

水が出てきますが、気にしない、気にしない^^

捨てればいいのww(O型的w)

 

さあ、

そして、仕上げのソースです。

 

卵黄、レモン汁、生クリーム、塩を混ぜて、そこにオリーブオイルを入れてホイッパーで乳化させます。

そこに・・・

私流に、市販のタルタルソース、和からし粉をミックス。

塩味は薄くね^^

 

 

A's Kitchen。


P6261079.JPG

 

A定食のアミューズ。

キュウリとズッキーニの冷たいヨーグルトスープ、ミョウガの甘酢添え。

 

これは、品川でいただいたこちらをヒントに作りました。

ヨーグルトムースの中にミョウガの甘酢が隠れているの。

トッピングはモロキュウ用の細いキュウリと食用菊。

 

P5150482.JPG

 

真理子さんにお料理したランチA定食は以下の通りです^^

 

サーモンカルパッチョと色とりどりのお野菜、スパイシービーツドレッシング。

P6261081.JPG

 

これは、KIHACHIのこちらのお料理をヒントに。

P6120897.JPG

サラダの下にサーモン。

そして、ビーツのドレッシングはスパイシー。

私の味覚では、ドレッシングに入っているのはごま油と柚子コショウ。

想像力で料理するのが好きです^^

 

 

メインは、チキンマリネしたものをソテーして、バルサミコソースをかけたもの。

トッピングに、お得意の洋風ふりかけ。

ガーリック&アンチョビ味のパン粉です。

P6261084.JPG

 

添え物は、ナスのファルシ、炒めたトマト、カブ、細いグリーンアスパラガス。

蒸したナスに詰め物をした、ナスのファルシが美味しかった!

中身はこそげとったナス、マッシュルーム、ベーコン、タマネギを炒めたものにチーズを乗せて焼いたもの。

ナスと詰め物に火が通っているので、チーズが溶けたらOK。

P6261074.JPG

 

私のA定食には、土鍋ご飯もつきます。

ちょっと量が多いかな(^^;;

 

今回は真鯛のカマご飯。

P6261086.JPG

 

A's Kitchen。風は、アサリの出汁で炊いたこと。

アサリスープLOVEheart01な私。

 

出汁はスープにも使います^^

香菜をトッピング。

P6261091.JPG

切干大根のピリ辛煮物と香の物を添えて。

 

切干大根と油揚げをごま油で炒めて、赤唐辛子、だし汁、醤油、酒で煮たものです。

黒七味をかけて。

P6241038.JPG

 

そして、デザート。

マンゴームース、タピオカソース、イチヂクのコンポート添え。

P6261094.JPG

 

これは、こちらからヒントをいただきました。

イチゴのソースだったのだけど、ココナッツミルクを消費するために私はタピオカソースに変更。

 

P4030009.JPG

 

以上~

 

 

A's Kitchen。

仕込み2.JPG

 

先月、かおり邸でのホームパーティーのお食事を担当させていただきました。

平日の仕事の合間に買出し、仕込みだったので、あまり凝ったものは作れなかったけれど。。。

 

写真左)ちょっぴりスパイシーサーモンディップ

写真右)台無しキッシュ

 

台無しキッシュというのは、タルト生地の台が無いという意味w

台を作る時間がなくて、苦肉の策でした。

でも、こんな感じに盛り付けてゴージャスな洋風玉子焼きに。

 

P6291157.JPG

 

今回の具は、ズッキーニ、タマネギ、ジャガイモ、ベーコン。

 

 

お子様が10名ということで、お子様の喜ぶメニューを先に考えました。

ポテトサラダはケーキ風にして。

P6291156.JPG

 

凝っていなくても丁寧に作るのがAkeming風。

飾り用の海老はシェリー酒で火を通し、レモンを絞ってフレンチドレッシングであえておきます。

マッシュポテトには、サワークリーム、クリームチーズ、ハム、タマネギ、生クリームを混ぜます。

 

子供たちのメインはハンバーグ。

何個作ったかな~

P6291148.JPG

これも丁寧に、、、

ポテトは別にソテーして薄く塩味つけて添えて。

ニンジン嫌いなお子様のために、ニンジンは小さなニンジンを甘くグラッセして。

ソースは前夜から仕込んだ、牛肉ポルト酒のソースを使いました。

お野菜をフードプロセッサーで攪拌してソースにします。

お野菜たっぷりのソースは美味しいよ^^

 

P6281139.JPG

P6291141.JPG

 

出来上がりがこれです。

 

P6291168.JPG

 

バターライスを添えて。

 

 

 

ママたちには、やわらか~く煮えた牛肉ポルト酒煮を。。。

 

P6291163.JPG

 

 

あとは、チキンマリネのクリーム煮、レモン風味。

 

P6291164.JPG

 

シャンパンのお供に、グリッシーニ生ハム巻きとビーツドレッシングのサラダ。

そして、ホタテのタイ風セビチェ。

 

P6291161.JPG

P6291162.JPG

 

 

デザートにイチゴのティラミス。

コーヒーだとお子様が苦くて嫌かな~と思ってイチゴに変更。

 

P6291169.JPG

なるべく安価にできるよう、食材は重なるようにしています。

たとえば、ハンバーグのソースのために、牛肉煮込みを作ったり、

ジャガイモはたくさんボイルしておいて、キッシュ、ポテトサラダ、ハンバーグの添え物に使ったり^^

 

A's Kitchen。

 

このページのトップへ

manani


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事一覧


最近のコメント

アイテム

  • P7021242.JPG
  • P7271490.JPG
  • P7191423.JPG
  • P7201430.JPG
  • P4030009.JPG
  • P6261094.JPG
  • P6241038.JPG
  • P6261091.JPG
  • P6261086.JPG
  • P6261074.JPG
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代