A’s Kitchen


2013年5月のA's Kitchen

P5230561.JPG

 

A's Kitchen。ブログは久々の更新ですm(_ _)m

お料理はいろいろ作っているんですが、更新滞っていました。

 

さて、

今回のお料理は、イタリアの家庭料理をアレンジしたものです^^

ブラチョーラは、ナポリの家庭料理の代表的なものらしいです。

そして、料理名の「A'sKitchen。風」というように、ちょっとアレンジしました。

 

GWに逗子のイタリアン居酒屋の黒板メニューにあった「ブラチョーラ」

初めてのお料理名が気になってオーダーしてみたところ美味しくて!deliciousrestaurant

マスターに「何が入ってるんですか?」「ソースはただのトマトソースじゃありませんね?!」などと矢継ぎ早に質問w

 

DSC_6639.jpg

 

こちらのブラチョーラはポークブラチョーラ。

ナポリでは牛肉を使うそうですが、確かに豚肉の方が美味しいと思う!

(※イタリアでは地方によって、子牛肉や豚肉のブラチョーラがある模様)

豚肉の中身は、チーズ、ニンニク、、、あと何て言っていたっけ。。。(^▽^;)

忘れたけど。。。

まあ、とにかく、マスターのブラチョーラは豚肉を使ったものでした。

 

私が調べてみたら、ナポリ風のブラチョーラの材料は下記の通り。

レーズン、ニンニク、パセリ、松の実、チーズ、など。



私のは完璧にアレンジ版です。

というのは、使い道を考えずにセージを買ってしまったので、セージを使ったお肉料理なの(^^;;

本物のブラチョーラとは違いますので、あしからず!

 

私の具は、ソーセージ、マッシュルーム、セージ、チーズ。

P5230559.JPG

もう少し細かく切った方が美味しいかも。

思いつきで作ったので改良の余地あり!(^^;;

ソーセージを入れたのは、セージとソーセージの相性がいいからです。

私はローソンで買ったソーセージの厚切りというハムのようなソーセージを使用。

さあ、これらをバターでソテーして塩コショウして冷まします。

 

そして、牛肉で巻くのですが・・・

我が家の冷蔵庫にあった牛肉はロース肉。

なので、お肉が脂でスカスカです(^^;;

もも肉の方が具をしっかり巻けるし、お安いのでもも肉をオススメします。

または、豚肉で。

 

P5230560.JPG

 

つなぎに小麦粉とチーズを使用。

もう少しチーズが多くてもよかったかも。

完璧なレシピでなくてスミマセン(^^;;

(※改良してから投稿すればよかったのだけど、FBでレシピをブログに書くと宣言しちゃったのでm(_ _)m)

 

そして、巻いたお肉を焼いて赤ワインをジューっとかけてアルコールを飛ばしてからお肉をお皿にとっておきます。

お肉が冷める前に、お肉を焼いたフライパンを使って美味しいトマトソースをソッコー作ります。

ソッコーでトマトソース?

煮込まないでいいの?

 

( ̄∀ ̄*)イヒッ

実は裏技があるのです^^

 

フライパンを洗わず、お肉から出た脂でニンニクみじん切りを炒めます。

そこにお水とトマトピューレを加え、市販のミルポワを足して、ソースを均一にします。

味付けは、塩コショウのみでもOK

私はコンソメの粉を少々加えました。

トマトピューレは濃いので、お水で薄めて塩味も控えめに!

 

※ミルポワ・・・香味野菜をじっくり炒めたもの。

市販のものを常備しておくと便利!

カレーやシチューの煮込み料理に入れると味が深くなります^^

ミルポワがなければ、タマネギを炒めたもののレトルトパックでも。

DSC03667.JPG

 

トッピングは、セージを揚げたもの。

高温で揚げると風味が飛んじゃうので、低温で揚げてくださいネ♪

 

P5230561.JPG

 

A's Kitchen。

 

このページのトップへ

manani


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

記事一覧


美味しいものアレコレ

最近のコメント

アイテム

  • DSC03667.JPG
  • P5230560.JPG
  • P5230559.JPG
  • DSC_6639.jpg
  • P5230561.JPG
フードソムリエにてレシピ公開中!
A's Kitchen
ma*nani通信Akemingのステキな日々
ma*nani通信Akemingのステキな40代